« タヌキめ。 | トップページ | 1名様追加。 »

2014/07/05

Y.T.F.。



朝4時。
家の前に1台のワンボックスカー。
中には 長身の男とヒゲ面の男。 あっ 拉致ですね。



目隠しを強要されることもなく
着いた先は… “淀川河川敷”。

少し遅れて 「ボス」登場。

あぁ もう逃げられない。
この景色が最後になるのだと覚悟する。


そう…



乱獲戦隊集結! なのである。
もうあっという間に “枯渇資源”認定となるのである。


見えにくいテトラの影に潜んでも…



モノ影から 細く手を出しているだけでも…



確実に1匹。
そしてまた1匹…



仕留められていくのである。


そして



クチを壊さないように 握り潰さないように
素早く しかし優しく 細心の注意を払って イケスの中へ。


小さい者は解放される。
卵を抱いた母も逃亡を許される。


しかし 他の捕まった者達は一昼夜に及ぶ監禁の間
ドロを吐かされ アルコール漬けにされ 意識を失い
最後は煮えたぎる油の中に入れられ 息絶えるのである。


…ウマイ。 旨すぎるのである。
ビールと抜群に合うのである。

ゲップ。 いや エイメン。 そして ありがとう。


恐るべし チーム「Y.T.F.」。
メンバー2名追加なのである。






|

« タヌキめ。 | トップページ | 1名様追加。 »

釣行記 (FRESHWATER)」カテゴリの記事

釣行記 (SALTWATER)」カテゴリの記事