« 秘蔵っ子。 | トップページ | LIFEPROOF 再び。 »

2013/11/09

ココロを洗う。

 

 

約3日周期で “雨”の予報。

急速に秋が深まってゆきます。

食欲も追いつかないほど... でもありませんが。

 

 

 

そんな今日は 「秋の景色」を堪能してきました。

 

0028
 

三重県と奈良県の間 標高900mほどに位置する 国立公園「曽爾(そに)高原」。

 

“ススキ”の群生で有名。

大阪北部からでも クルマで100km程とお手軽なところ?です。

 

ここの日没時の眺めは おススメです。

特に天気がいい時の黄金色に輝くススキ達には どんなヒトでも心を奪われます。

 

 

また数年前までは 10月中まで灯篭に明かりが灯り 夜間散策が出来ましたが

今年は 11月第3週ぐらいまで延長されてました。

 

ただ 太陽のある16:00頃でも12・3℃と気温が低いので

日暮れ以降は キッチリ防寒しないと もう厳しいかもしれません。

 

 

今回は 名阪国道 針I.C.から裏山道で名張市へ抜け 青蓮寺湖と香落渓を経由し

帰りは 伊勢本街道沿いに榛原を経由して 針I.C.へ戻る 周遊コースを辿りました。

 

 

たまには のんびりとドライブするのも良いもんだ...。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 秘蔵っ子。 | トップページ | LIFEPROOF 再び。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事