« ジョンソン。 | トップページ | 気にな...る。 »

2013/11/12

巻物。

 

 

急に寒くなりました。

室内外の気温差には気をつけましょう。

日が落ちるのも 早くなりました。

早過ぎる帰宅にも気をつけましょう。 ...ってコレはいいのか。

 

 

 

寒くなると アタマに浮かぶもの。

“鍋物” “冬物” “毛深い生き物”...。

 

いろいろありますが 釣りバカなら やっぱり“巻きモノ”。

 

クランク バイブレーション シャッド スピナーベイト

メタルバイブ 巻きジグ チャターベイト...。

 

いろいろありますが 一昨年アタリから気になっているのが

 

0032
『 シャッド 』

 

 

ひと口にシャッドと言っても 動きにいろいろなタイプがあります。

アピール系 ナチュラル系 弱々しい系 千鳥系...など。

 

 

一般的には シチュエーションによって“選び方”を変えます。

 

アピール系は 広大な場所でサカナに見つけて欲しい時。

ナチュラル系は リザーバーや川 野池などでワームが変わる時に強いです。

弱々しい系は 人的プレッシャーの強い時に効果を感じます。

千鳥系は 居場所が判っていて リアクション的要素が強い時。

 

...ですが。

現場に出ると使いたい物で 動きだけムリからやってしまうことが多いです。

 

 

今冬こそは シャッドで“ロクマル”を釣りたいものです。

そのためにも ちゃんと考えて冷静にルアー選びをしないと。

 

アナタハ何系デスカー?

 

 

 

 

 

 

 

|

« ジョンソン。 | トップページ | 気にな...る。 »

釣り道具」カテゴリの記事