« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

2013/09/30

寂しい蝉。

 

 

早いもので 9月も最終日。

ドタバタしている内に時間が経つというのは あまり良い事ではないです。

今日から次月の予定を確認してますが... やっぱりドタバタです。

 

 

 

驚くべき光景を目にしました。

 

0030
 

部屋の中に 活きた「セミ」。

 

しかも 数が減ってきたといわれる “アブラゼミ”。

弱ってるようにも見受けられますが 羽などは綺麗なまま。

 

 

もう9月も終わりだというのに まだまだ高い気温のせいなのでしょうか?

積算温度の狂いで 来年の予定が早くに生まれてしまったのでしょうか?

この子は“♀”ですが 相手となる“♂”は居るのでしょうか?

 

原因となりうる事象が多過ぎて判りませんが 謎が謎を呼びます。

 

 

人間がもたらす 「異常気象」。

 

いつも相手にしている魚たちや 2階に居るクワガタ達も含め

自然界の生き物たちには 何の罪もありません。

 

一個人にはどうすることも出来ない “もどかしさ”を感じます。

 

たった1匹で佇む この寂しげな光景に

おもわず「ゴメンね」と謝ってしまった 日曜日の午後でした。

 

 

産めたかどうかは判りませんが

この子の子孫たちが寂しい思いをしないことを願います。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/29

沁みるぜ。

 

 

久しぶりに “オールナイト”で遊んでしまった昨夜。

帰宅した時には もう太陽が眩しい時間でした。

それでも お昼には起きて 「家の用事」。 遊んだ分 奉仕活動もキッチリと。

 

 

 

てな訳で 師匠と今季初の「ソルト陸っぱり」に行ってきました。

 

大阪南部~神戸までを走るも...結果は 二人そろって “ノーキャッチ”。

どうにも すべてが噛み合わない夜でした。

 

0012
 

美しい朝焼けに ココロを鎮めてもらいつつ 帰宅。

 

 

こんなこともあります。

今年の秋は 苦労しそうな予感です。

 

 

果たして 今年も“Xデー”は訪れるのか?

 

「釣れればイイ」 ってことではないのです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/28

腹を切れ。

 

 

今秋は カラダを動かすことを目標にしています。

そう。 涼しさを感じながら 棒っきれを振り回して 緑の中をお散歩して...。

まあ現在 「ギックリ」中?なんですけどね。

 

 

 

乱高下を繰り返す 「ガソリン価格」。

 

0017
 

今また 急激に値下がりしています。

 

 

ここ数年 株価と連動した早い値動きが特徴化しています。

今回の急騰の原因は 「シリア情勢」が中心。

 

政府はナニやっているのでしょうか?

生活必需品の乱高下を抑える義務はドコへ行ったのでしょうか?

燃油業界から 多額の寄付金でも貰っているのでしょうか?

 

 

燃料費の高騰は 直接的に家計を圧迫し 間接的に消費を押し留めます。

 

これから寒さ対策の燃料費がかさむ時期だけに

国は早めに備蓄量の再増加などの対策をするべきなのでは?

 

「危急存亡の秋(とき)」 という言葉があります。

“秋”と言う季節は そのぐらい大事な時期ということです。

 

 

国外に出て 稚拙な英語で バカな発言をしているヒマがあるなら

物言わずに 国内動静を正確に捉え 行動で指し示すべきです。

 

 

自腹を切って生活してない者に 誰かが常識を教えてやるべきです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/27

余波ったな。

 

 

涼しいを通り越して 肌寒さすら感じた 今朝のオオサカ。

そろそろ9月も終盤。 秋がすぐソコまで近づいてるようです。

もう半ズボンとは おさらばしなけりゃいけないのか?

 

 

 

気がつけば... もう週末。

楽しい週末を過ごすためにも

今日は頑張って 朝から“バリバリ”働いています。

 

0015
 

...しかし。 もうヒトツ 気づきました。

 

明日は「土曜出勤日」です。

これで3週連続 週末は1日しか休みがありません。

でも 社員達もそれは同じ。 ゴメンなさいです。

 

 

いまだ続く 琵琶湖の全開放水と同様

先日の台風による“休業”の余波は まだまだ残ってます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/26

そろそろ。

 

 

この台風が過ぎ去れば 秋がやってくるようです。

キホン 秋は「わざわざ一人で過ごしたい派」です。

長いこと “一人旅”してないな~。 ハンゴーは どこいったかな?

 

 

 

そろそろ片付けます。

 

0011
 

とゆうか クルマからはもう降ろしてます。

 

放り込むだけ放り込んだ部屋の写真は とてもじゃないけど見せられません。

だもんで 持って帰った時の写真です。

 

ボートに積んであった そのほとんどを回収しました。

 

 

さて ヤル気がある内に手を付けますか。

 

 

長引くと... 来年になりそうだから。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/25

夏バテ。

 

 

時々 ありませんか?

昼間は元気でも 夜になると気分が“イマイチ”。

普通 過ごしやすい時期が来ると活発になる筈ですが ひょっとしてコレが「夏バテ」?

 

 

 

この相棒も ちょっと元気が。

 

0012
 

オイルゲージの針が 振り切ってます。

エンジンチェックランプも “点灯ムシ”。

 

 

エンジンスタート時の初期作動は問題無いので

おそらく センサーが壊れたのかも?

 

オイル量にも変化は無いし

走りそのものにも 影響は全く感じられません。

 

だもんで いつものクルマ屋さんに のんびりと「HELP!」を依頼。

 

 

乗り手も 相棒も まあまあ“オジイ”なんで いろいろあります。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/24

倍返し。

 

 

発売から数日が経過した “iPhone 5S”。

しかし 一向に持ってる人も見なければ 話題にも上りません。

やっぱり カリスマと呼ばれた「アノ人」が居ないとダメなのでしょうか?

 

 

 

昨日の続きになりますが...

週末の“京都チャプター”終了後 上位選手をムリヤリ誘って

反省フィッシングに出掛けました。

 

現場に着いて 5分後... いきなり1,140gを捕獲。

この時点で 1日のた打ち回って捕獲した1匹のビッタシ「倍返しウェイト」。

ただただ “ガックシー”です。

 

さらに 5分後。

 

0014
 

“ニコイチワーム”で ナイスバディの1,500gを捕獲。

 

隣の熊ちゃんに至っては 1,700gを捕獲。

 

0016
 

コレが獲れてれば... と言っても 後の祭り。

 

 

まあトーナメントなんて こんなモノ。

タラレバを言い始めたら キリがないです。

 

 

たったの1時間で “5本”を捕獲。 3本で“5kg半ば”。

 

悲しい現実に 2人とも ただただただ...笑い続けていました。

 

 

楽しかったから ヨシとしますがね。

熊ちゃん ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/23

魔物現る。

 

 

久しぶりの「フルタイム琵琶湖」。

まあまあ疲れが取りきれていません。

そんな連休最終日は出勤です。

 

 

 

昨日の「京都チャプター 最終戦」。

強風で延期された第2戦の振り替え戦でした。

 

結果は... タダの人以下でした。

 

0006
 

同じマリーナのマスターズ熊川選手は 4,600gで7位でした。

いろんな人に話を聞くと 状況変化の対応能力の差が歴然でした。

 

昨日の自分は 途中で水の変化に気づきながらも

予想した通りの動きしか出来ませんでした。

 

熊川選手は 前日のプラでの感触を基に

この変化を加えて さらに絞り込んでいったようです。

 

 

台風後の自然な考えとしては

“シャローなどの濁りの影響が少なかったエリア”

“濁りの回復が早く サカナが隠れられるエリア”

などが基本となりますが

 

今回は

“台風とその後の大放水の影響を受けてても 急回復しなかったエリア”

が 強かったようです。

 

 

また新たな琵琶湖の『魔物』に出遭いました。

 

 

プラをしてても 今の自分には対応出来たかどうか...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/22

今日は。

 

 

 

今日は...

 

0011
 

「京都チャプター 最終戦」 に参加。

 

 

..と書いたところで 瞼が落ちました。

 

詳しいことは 後ほど。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/21

主管破り。

 

 

朝に用事を済ませ 高速道で琵琶湖を目指すと...

料金所の目の前の電光掲示板には 「吹田~大津 渋滞20km」の文字。

もっと早く教えろって。 専用道を抜けてから どうやって迂回するのさ。

 

 

 

もっと交通科学の学識経験者に頑張って欲しいと思う 午後。

ちょっとした用事があり 今月イッパイ夏休み中の“大阪大学”へ。

 

そこで とある行事の閉会式に出くわしました。

 

0010
全国七大学総合体育大会

 

 

国立大学7校のみで争われる 半世紀を超える歴史を持った大会。

 

一般的なスポーツから 自動車や航空・馬術まで。

男女合わせて 40を超える競技が半年以上に亘って 開催されます。

 

 

前年度の優勝校は “東京大学”。

今年度は “東北大”が「主管破り」を決めて 優勝したようです。

 

さぞかし 主管校の“大阪大学”は 忸怩たる思いをしていることでしょう。

ちなみに “東北大学”は 一度も「主管破り」をされていないそうな。

 

エリートほど プライドが高いですからね~。

 

 

こうゆう争いは 傍から観てると楽しいですね。

もっと放送されれば 面白いのにな。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/20

現場検証。

 

 

15夜お月様に... iPhone5Sの発売...

2週続けての3連休に... 決算月の五十日渋滞。

世間の動きにシャケ並みに逆らって行動した本日は 「お昼ごはんヌキ」でした。

 

 

 

飢餓状態での準備です。

 

0005
 

過去の記憶を引きずり出し

現行のフィールド条件に合わせて タックルを組みました。

 

 

 

 

 

...記憶力“ゼロ”なんで

どこまで出来ているかは 現場で検証するしか手立てはありませんけどね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/19

ありゃ~。

 

 

 

大阪へもどる機内から見えた景色。

 

0015
 

吉野川本流も 旧吉野川も

色は薄くなってそうですが まだまだ濁ってます。

 

海に流出している範囲もハッキリと目に見えます。

この濁りは最上流部のさらに上まで続き ダムの中はさらに濁ってます。

 

この状況下

サカナ達はどうしているんでしょうか?

 

 

今から来年が心配です。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/18

電源めっけ。

 

 

 

出張中です。

夕方から 九州内を新幹線で移動中。

 

0006
 

電源を見つけたので パソコンを“カチカチ”。

 

40分はあまりにも短いです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/17

そうなんだ。

 

 

今日は 朝から出社して 午後からは東京へ。

移動時間を読み切れず 到着が遅れてしまいましたが

その分 内容の濃い打ち合わせが出来ました。

 

 

 

そして 今夜は取引先のお誘いをお断りして...

都内在住の友人を呼び出し ちょいと私用など。

 

ひと通り終わった後は 友人がちょっとしたサプライズを用意してくれました。

 

0008
 

初めて 『東京スカイツリー』を間近で見ました。

 

 

下を走っていると全く気付かないほど “BIG”。

思わずクチをポカーンと開けて 見入ってしまいました。

 

でも ホントはあの赤い「東京タワー」のが好きだな。

 

ちなみに この写真。

浅草通りに架かる 歩道橋の上から撮影しました。

 

 

ところで 「スカイツリー」って 底部は円形では無いって知ってました?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/16

ヘーヘー ホーホー。

 

 

雨風ともに 久しぶりの大型クラス「台風18号」。

最後まで何かと翻弄され 休業のハズがなぜか出勤にされてしまいました。

でもまあコレで何とか明日からの出張は大丈夫そうです?

 

 

 

そんなこんなで 今日のネタ。

 

先日の琵琶湖では「勝負」とは別に

もうひとつ 「習得したいリグ」があって行きました。

 

0002
ケムネコ

 

 

NOIKEの“kemnpa”に ネイルシンカーを入れて マスバリを縦刺し。

 

コレをボトムまで沈めて そこを切り過ぎない程度に2回煽って 再びボトムまで沈めます。

 

 

先日の勝負でも この使い方で負けました。

 

独特のテールによる 強くなり過ぎないアクション。

上部の平面で水を受けることで 少ない距離移動が可能。

エビがメインベイトの時に ちょうど良いサイズ。

 

そして何より 「ベイトタックルで扱える」 ことが 大きな利点。

ストレートワームでは狙いにくい場所で使用出来ることも 特徴。

 

と 勝負の後で教えられました。

 

 

そして “キモ”となることも教えられ 公開の許可も頂きました。

 

「フックの指し位置」 と 「フックサイズ」

 

指し位置は 前後にビミョーにずらすことで スパイラルな動きも可能。

フックの選定は 身切れの可能性を低減します。

 

 

ここまで考えて ここまで突き詰められていては

負けて悔い... アリアリですが 致し方ありません。

経験差がモロに出たとゆうことです。

 

 

ココが 釣りの“面白いところ”。

猿まねだけでは 一向に差は縮まりません。

 

早く “自分の考え”で出来るように 修行の回数を重ねます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/15

要因。

 

 

久しぶりの台風接近。

近畿各地で釣りの大会が行われたですが 時間短縮を余儀なくされたようです。

しかし 第三者的に冷静に考えれば ビミョーに常識を疑います。 遊びは『安全第一』で。

 

 

 

明日は仕事なので あわてて午前中に私用を済ませます。

 

0001
 

何とか 混雑前に終えて戻ることができました。

 

 

大雨や台風に関わらず ちょっとの雨でも事故渋滞が起こる 「都市高速」。

 

どうにも足を引っ張られている感じが否めません。

連休になると 走り慣れてないクルマが増えるからでしょうね。

路肩の無い高速道路が欠陥モノということも 大きな要因ですが。

 

気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/14

負けた。

 

 

台風の動きが気になります。

予想よりも 西寄りのコースになる予報。

雨も風も強い 今回の台風。 自分の身は自分で。

 

 

 

そんな今日は 何ヶ月ぶりかの“BWK”。

 

0008
 

夏を諦め切れない2人?が お昼ごはんをかけて「ガチンコ勝負」。

 

リグは 事前に決めた同様の “夏仕様3本縛り”。

ポイントは “先攻/後攻”で交互に移動してゆきます。

ライブウェルの入れ替えは“ナシ”。

 

フラシ(ライブウェル)に入れるタイミングも 重要なポイントです。

 

 

豆バスに翻弄されながらも お互いにkgフィッシュはなんとか捕獲成功。

先制され 追いつき 突き放される なかなか面白い展開が続きました。

 

 

しかし 結果は...。

 

0009
 

500gもの大差をつけられ お昼ごはんを奢らされてしまいました。

 

 

ごはんの後は 仲良くスーパー銭湯へ。

サッパリとして出てきた後には “悔しさ”だけが残りました。

 

秋の動きが各所で見られた 久しぶりの出撃でしたが

まだまだ夏の余韻も楽しめる 難しい琵琶湖でした。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/13

速ぇぇぇぇぇ。

 

 

真夏のような暑さに 体力を奪われてます。

店のウィンドウは秋の風景ですが 目を背けてしまいます。

まだまだ夏物は 仕舞えそうにありません。

 

 

 

2週続けての3連休ですが...。

 

0001
 

いきなり台風がやってきます。

 

これまでの北西寄りのコースとは 勢力が違い

「韋駄天コース」と呼ばれるほど 速いスピードが特徴なんだとか。

 

 

来週の連休明けから 関東・九州連続出張なので心配です。

吹き戻しって まあまあ厄介ですから。

 

荒天時のキャンセルチケットって 無償で払い戻されるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/12

ヌシを探せ。

 

 

明日は... 「13日の金曜日」。

夜道じゃなくとも 後ろは振り返りたくない日です。

フツーに仕事日ですが 大人しくしとこっと。

 

 

 

地図を手に入れました。

 

Img_3425_2
 

この手のモノを買ったのは 初めてかも。

 

 

広げると なかなか大きなモノになります。

雨が降ってきても すぐに片付けられるところが Good。

 

 

でも 湖上でコレを広げてるのは 初心者マークを貼ってるのと同じ。

でも 他人に 「ココ どの辺ですか?」って聞くよりかは 100倍マシ。

 

 

せめて この地図が要らなくなるくらいは 練習に行っとかないと。

 

 

そういえば 例の“主”って どのヘンに行けば逢えるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/11

道半ば。

 

 

 

交換用パーツが届きました。

メーカーの人も まもなく到着です。

 

B001
 

完全復活は もうすぐ?

 

風邪は 一向に良くなりませんが。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/10

修復中。

 

 

 

まだ直りません。

 

B002
 

風邪も治りません。

 

サイヤクです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/09

クラッシャー。

 

 

 

PCが壊れました。

 

B003
 

 

風邪もひきました。

 

ついてないですぅ。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/08

先。

 

 

「一知半解」 「夜郎自大」 「唯我独尊」 「遼東之豕」。

どうにも最近 この手の人間が多いように感じます。

しかし 「同気相求」とも言います。 気をつけなければいけません。

 

 

 

「2020年 東京オリンピック開催」が決定。

 

Tokyo2020
 

週明けの経済動向が気になるところ。

 

まずは全体。

関連株を中心に ご祝儀相場で動くのは必死。

しかし 開催が7年後ですから コレは超短期の命。

それでも建設・インフラなど直接関連を中心に しばらくは温床となり得るでしょう。

 

さらに アジアの果て“日本”訪問に関連して 旅行業やHTLなど

西日本を中心とした観光事業など 間接関連も 多少の動きは見られるはず。

 

現在3兆円程度の経済効果の試算が出てますが

雇用関連の伸びも期待できますし

経済成長率で考えれば 2%ぐらいの成長は見込めると思います。

 

 

しかし その一方で 問題も“山積み”。

 

当然1番に挙げられるのが 「福島問題の全解消」。

その次が 京都議定書にも謳われている 地球温暖化に伴う 「天災や環境変化への対応」。

 

などが挙げ切れない程ありますが もっと大事なことは...

 

「その後の国勢力維持をナニに求めるのか」

 

と考えます。

 

 

単なる地域の“大花火大会”として終わるのか?

それとも 将来国家への“礎”とするのか?

 

すべては 多方面に亘る 短・中・長期ビジョンの完成度に託されます。

問題は 一祭事に止まらないということです。

長く続く“祭り”が無い以上 “祭り”を頂点にしてはいけないのです。

 

 

そう考えれば “7年”という時間は 決して遠くない

「短時限爆弾のカウントダウンの始まり」

と 考えられます。

 

 

前回の「東京オリンピック」開催時とは 全く状況が違います。

 

もちろん国全体が盛り上がる“一大イベント”となることを期待しますが

どこかで 冷めたアタマで物事を考え 行動出来る 『重要人物の出現』を期待します。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/07

ハイタツ。

 

 

今週も またスッキリしない天気の大阪。

そろそろ鬱屈した気分にも 慣れっこになってきました。

という訳で 午前に私用を済ませてから “自主的休日出勤”です。

 

 

 

夕方からは 頼まれモノがあったのを思い出し いつもの店へ。

 

0009
 

グッドタイミングでの配達だったらしく

受け取った店長さんは えらく“ご満悦”。

 

 

自分のお尻に火が着いて

髪の毛まで燃えないと行動しない 店長さん。

 

 

「世話が焼けるが 憎めないヒト」

 

たぶん 周りの人すべてがそう思ってるハズです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/06

承知の助。

 

 

荒れに荒れた天気のあと...ずいぶんと日が短くなった オオサカ。

やっぱり “夏”は終わってしまったのか?

昼間はまだ 30℃を超える暑さなのですが。

 

 

 

SDカードを手に入れました。

 

0008
 

一生の内 数回しか行かない場所の「水中地形データ」。

 

しかし これが無ければ Noヒントで隅々まで魚探掛けして ポイント探し。

位置も GPSがあったって 必死で山立てしなけりゃなりません。

 

 

元が取れないのは “承知の助”。

アウェーでの 悲しい現実。

 

 
現場の紙地図すら いまだ手元に届いてないのに...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/05

B。

 

 

久しぶりに太陽を浴びた “大阪”。

でも 風がボーボーです。

午後の訪問先では 「おぉ ワイルドな髪型だな」とのお言葉を続けて頂きました。

 

 

 

今日の作業は。

 

0007
「 フックの袋詰め替え 」

 

 

パッケージの袋は破れやすいです。

そして 箱の中でバラバラとこぼれやすいです。

 

 

だもんで 100均の厚手の“チャック付きポリ袋”を使用してます。

厚手ならシンカー類にも 問題ありません。

 

A8サイズなら たいてい台紙がそのまま使えます。

チャックのほんの少し下まで台紙を入れて

余った底の部分を折り返して ホッチキスで2ヶ所止めると 取り出しやすいです。

 

フラットステープルなら なお嵩張りにくいです。

フツーのホッチキスの人は 裏から定規をあてて叩いておきましょう。

 

 

細かいマス針は そのままガサッと。

オフセットフックは 台紙表面に1ヶ テープで貼って

使用分はウラに入れておくと サイズ確認が容易です。

 

詰め過ぎは 御法度。

いくら0.08㎜の厚手でも 破れやすくなるし 嵩張ります。

 

 

『パッと確認できて... サッと取り出せて... スッと箱に戻せる。』

 

基本です。

 

 

B型でも これぐらいはやります。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/04

荒天のスキマ。

 

 

突如として降りだす 強い雨。

さすがに屋内待機を命ぜられます。

気付けば 空を見上げて 雲の様子を伺う 毎日です。

 

 

 

少しだけ モチベーションUP!

 

0006
 

Newリールを購入です。

 

もう何台目なのか 分かりません。

いつもの店長が 長距離遠征の疲れが残ってる中

SPパーツはおろか ライン巻きまで キッチリ仕上げてくれました。

 

 

天気の悪い日が続きますが ココロは“晴れやか”。

 

店を出た瞬間... ドシャ降りの現実に引き戻されましたけどね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/03

計算間違い。

 

 

今日は 「ホームラン記念日」。

1977年に王貞治選手が756本の世界最高記録を打ち建てた日。

関係ないですが その昔 “一発野郎”と言われ続けていた自分ですが 最近では...。

 

 

 

こんなものを用意してみました。

 

0004
 

ほとんど未知の領域です。

 

メバルでも 3.5lbまでだったのに...。

ていうか 見えるのかな? ちゃんと結べるのかな?

 

 

「30m×5台×2回」

 

“プラ+試合当日”で ちょうど終了する予定だったのですが

2daysだから足りないことに いま気付きました。

 

とほほほ。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/02

価格以上。

 

 

今日は「宝くじの日」。

そういえば... サマージャンボを買うのを忘れてました。

買わないと権利すら与えられないものは 買う主義ですが。

 

 

 

天候がイマイチの今週は... 小物の作業に費やします。

 

0001
 

この日は “スプリットリング”に“非溶接リング”を組み込みました。

 

コレは ソルトキャスティング用ですが 非溶接リング側にリーダーを結ぶことにより

ノット強度が保たれるだけでなく スプリットリングと結んだ時のトラブルが無くなります。

 

またルアーやアシストフックの交換もスムーズになる利点もあります。

 

 

スナップフックでは頼りないサカナを狙う時

ソルトでも フレッシュでも使える “1個当たり¥25以下”のスグレモノです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/09/01

バッキリ。

 

 

長雨で始まった 長月“9月”。

本来は長く月を愛でられるはずなのに 雨が続きそうです。

夏は終わってしまったのでしょうか? そんなの... 困ります。

 

 

 

そんな「夏の相棒」が壊れました。

 

0003
 

クーラーボックスの開閉用の取っ手が “バッキリ”。

 

 

なんでド真ん中で割れたのか 不思議ですが

反対側も やっぱりド真ん中にヘンな筋が入ってます。

 

釣りの時だけでなく 買い物時にも役立っていた ちょうどいいサイズ。

それだけに「無い」と思うだけで 不便に感じます。

 

 

ついでなので “半田ゴテ”と “ドリル”と “充填剤”で 修復・改造を試みます。

 

果たして このクーラーに来年は来るのか?

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »