« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013/07/31

補充大歓迎。

 

 

早いもので 7月も最終日。

夏恒例の挨拶回りで “バタバタバタバタ”。

続ける自信もないので 手土産は「暑気払い」と してあります。

 

 

 

片付け&補充です。

 

0052

使った後は... ハード・ソフトに関係なく チョン切って この箱へ。

 

だもんで 帰ってからはまず 解くところからスタート。

フックとワームは 全て廃棄。 シンカー類はチェックして戻します。

 

そして 減ったモノの補充。

 

 

毎回 この動作を繰り返してますが

補充が多ければ多いほど ウレシイのはなぜ?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/30

パジョン。

 

 

謎の「発熱」と「腹痛」。 2日続けて ヤラレました。

しかし “白地にブルー”と“ラッパのマーク”で 一撃必殺。

それにしても カラダの内部で何かが起こっているのか?

 

 

 

家の近くにある焼肉屋さんが 閉店するというので行って来ました。

肉が不味くなってから 足が遠のいてましたが 別の目的で行きました。

 

0051
パジョン

 

 

“チヂミ”と“パジョン”は 違います。

 

ベースが“小麦粉”ではなく “米粉”。

具材も海鮮をベースに 豪華です。

 

コレを酢醤油タレにつけて食べます。

米粉のカリカリ感と このタレがまた合うんです。

 

お昼ごはんなら コレ1枚で充分です。

夜はビールがススミ過ぎるので 危険です。

 

 

閉店まで あと1ヶ月。

このタレの作り方を教えてくれないかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/29

悩みます。

 

 

久しぶりの雨模様な大阪ですが

それほどの恵みは期待出来ないカンジ。

日本海側と太平洋側で クッキリと差が出ています。

 

 

 

先週末は 橋を渡って“四国”へ。

来月半ばにある JBⅡのプリプラに行ってきました。

 

今回の目標は

「暑さに慣れること」 と 「新しい場所を見つけること」。

 

結果から言うと... 失敗しました。

暑さに負けて 橋の下で「お昼寝」してしまいました。

最後は こともあろうか「サカナ釣り」に走ってしまいました。

 

せっかく徳島くんだりまで行って このザマは有り得ません。

だもんで ちょっとばかし凹んでます。 悩んでます。

 

 

ちゃんとした プラクティス

 

この意味から考え直す必要性を感じています。

ちょっとぐらい成長しなくてはいけませんから。

 

 

0021
 

“ヒゲ男爵”も そう言ってます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/28

日本人。

 

 

軽く 熱が出ました。

昼頃には下がったので 問題ありません。

ちょっとこの週末は バタバタし過ぎたようです。

 

 

 

涼をもとめて...。

 

0039
 

日本間に “籐”を敷きました。

縁側に “風鈴”もぶら下げてみました。

 

水と緑が作り出す陰の下は 温度で10℃近くも差があります。

この景色と風鈴の音。 風が運んでくる蚊取り線香の香り。

ゆっくりとカラダを休められました。

 

 

やっぱり「日本人」です。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/27

帰ります。

 

 

プラクティス 終了。

 

0022
 

とはいえ ちょっと楽しみ過ぎたかも...です。

 

 

今日の結果は 「1-6x」。

連敗です。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/26

5ー7x。




また この景色です。

Image


初日の結果は… 「5ー7x」。

明日は 勝てるかな?






|

2013/07/25

結ぶモノ。

 

 

気温よりも 湿度が気になる 今日この頃。

セミも 昼間は鳴き声が聞こえません。 なのに 夜は“天神祭”。

こんな時の屋外活動は避けたいものです。 服がもちません。

 

 

 

今夜は...

 

0036
 

“糸巻き”です。

 

一挙に10台。

いくらエアコンが効いた部屋でも キツく感じます。

 

高性能ではあるけど 保たないライン。

ほとんど毎回 巻き替えが続きます。

 

しかし ラインとは“サカナ”と“釣り人”を結ぶ 大切な物。

「糸貧乏」と呼ばれても 巻き替えは不可欠です。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/24

パッキング。

 

 

TPPへの参加が始まりました。

交渉慣れ?だけの世間離れした担当者に 期待はもてません。

この世になっても 「農工商」に対する弾圧時代が続くのかな?

 

 

 

また着替えを詰め込んでます。

 

0035
 

今回は 1泊2日分。

 

冬場より嵩張る内容ではないですが

汗をイッパイ掻く分だけ 同内容の数が増えます。

だもんで 結局はいつもと変わらず パンパンに膨らんだカバンになります。

 

前準備の段階ですが 今から不安が募ります。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/23

木菓子。

 

 

今日は 「大暑」。

今日から1ヶ月間は 「Dog Days」とも呼ばれます。

動植物でなくとも 辛い日々が続きます。

 

 

 

フルーツの頂き物にご満悦。

 

0032
 

“マンゴー”に “パッションフルーツ”。

 

0033
 

“ピオーネ”に “マスカット”。

 

 

この上無く シアワセな光景です。

食べごろに合わせて 冷蔵庫で「ヒンヤリ」。

毎朝が楽しみでしようがありません。

 

 

あとは... 果物の女王と呼ばれる “マンゴスチン”があれば。

お取り寄せしてみようかな?

 

 

何かと暑い日が続きますが 果糖の獲り過ぎにはご注意を。

 

...って 自分に言い聞かせてます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/22

いかが?

 

 

今日は 「土用の丑の日」とは知らず 税理士の先生を誘って

子供の頃から行きつけの鰻屋さんへ行きましたが “休業”の札...。

「天神祭り」と併せて休むとのコト。 ウナギでも食べて ヤル気を出して欲しいモンです。

 

 

 

土曜日 現場に顔を出そうと準備してると 1本の電話が。

「すぐにおいで」 とだけ言われて 一旦市内に出た後 すぐさま日本海方面へ。

 

0009_2
 

キレイな夕焼け雲に見とれていると 「早よ 始めんかいっ!」の一喝。

気がつくと 真っ暗闇な海の上に 明かりの点いた船が...イッパイ。

 

混乱するアタマで 訳も判らず落としてみると 1投目で

 

0010
 

カワイイ「マイカちゃん」が遊びに来ました。

コレはすぐさまリリースしましたが 始めて使った「鉛スッテ」で いきなり釣れました。

 

しかし その後もリリースサイズばっかし。

船長が「このままやと残業やぞ コラァ!」と 優しくプレッシャーを掛けてきます。

2年振りなのに 容赦ナシです。 どうやら強制労働船になったようです。

 

その内に アタリも無くなって来たので 同船した上手な方に技を教えてもらいました。

すると “連発モード”に突入。 相変わらずリリースサイズメインですが まあまあのも。

午前0時頃まで祭りは続き 午前3時に帰港しました。

 

 

結果 15杯ほどキープ。

 

0011
 

時期尚早と言うこともあって 保険で買っておいた「サザエさん」とともに

日曜の夜は にぎやかで豪華な晩餐になりました。

 

これから本番を迎える 日本海の「マイカ」シーズン。

サイズも 一潮ごとにグングン大きくなります。

今年は久しぶりに期待出来そうなので 時間があればまた行こうかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/21

投票。

 

 

 

眠い目を擦りつつ “予想屋”してます。

 

0028
 

もちろん 投票にも行きます。

文句言いたいモン。

 

 

でも... ロクなのがいない。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/20

急遽。

 

 

 

呼び出しです。

 

0003
 

慌ててます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/19

ムキになる。

 

 

“夏のイベント”が目白押し。

今年の夏もまた 寝不足がちになりそうです。

しかし 暑さ対策に 睡眠は必要不可欠。 悩ましいです。

 

 

 

仕様変更です。

 

0027
 

2年前から試行錯誤してきた 自作「ジカリグ」。

 

試行錯誤を何度も繰り返し 一旦は落ち着いた“組み方”。

何かがずっと気にはなったままでしたが

ずっと結果が出続けていた形状でもありました。

 

しかし 先日の大会で“6バイト 連続ノーキャッチ”という 最悪の状況に遭遇。

その結果を基に すべて組み直してみました。

 

 

またダメかもしれませんが これはこれで楽しい作業です。

ムキになれることが残ってるのは 幸せなことです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/18

祭り。

 

 

行く先々で 「夏祭り」に出遭う機会が増えてきました。

祭りに参加する面々は そのほとんどが礼儀正しく振舞ってますが

見に来ている人のマナーの悪さが目立ちます。

あらゆるものを共有している観客には “参加している”という心構えが無いのかな?

 

 

 

それはそうとして 昨夜は弟子を連れて 甲子園へ。

前半戦最後の試合にして 「伝統の一戦」を観る機会を頂きました。

 

0016_2
 

残念ながら 3連勝は出来ませんでした。

 

 

敗因は たぶん隣の阪神ファン2席から絶え間なく流れてくる ”おつまみ”。

“弁当” “えだまめ” “柿ピー” “イカフライ” “生ビール×3”...。

5回までで お腹イッパイにされてしまいました。

 

 

て言うか 4回以外 毎回得点を重ねてゆく阪神は「強い」の一言。

巨人の7回1点差に詰め寄る猛攻まで 釘付けになってしまいました。

さすがは 1位と2位のダントツチームの戦いです。

 

“負けて 悔いなし”

そんな あっという間の3時間30分の祭りでした。

 

 

チケットを用意してくれたF君 ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/17

汚職事件?

 

 

 

帰れません。

 

0006
 

予定の飛行機が来ませんでした。

 

「ANAへの振り替え」と 「\1,000.-のお食事券」で黙らされました。

プロペラは嫌なのに...。 まあ 今日戻れるだけ マシか。

 

にしても この1時間遅れは “イタイ”。

着いたら 通常の3倍で頑張らにゃ。 まったくもー。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/16

コトと次第により。

 

 

 

また 飛びます。

 

0001
 

連休明けから モメそうです。

 

大人の対応を 心掛けところですが...。

 

 

 

 

 

やっぱり最後には 吼えてしまいました。

 

 

まだまだ人間が出来とらんっ。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/15

カバンが多い。

 

 

昨夜21時頃からの記憶がありません。

何がそんなに疲れたのか 全く以って不明です。

思った以上に 体力が無くなっているようです。

 

 

 

てな訳で 14時間睡眠で幕が開けた “連休最終日”。

しかし天気が悪かったので 明日からの出張準備に費やしました。

 

0025
 

カバンが多く見えますが。

 

1泊2日の出張から戻れば そのまま出社。

夕方からは私用があるので 別に着替えを用意。

 

本来であれば 荷物はコンパクトにまとめたいのですが

暑い季節ですから どうしたって着替えは多くなりがち。

ゴロゴロ付きのカバンが 大活躍です。

 

 

私服の職業が ウラヤマシイです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/14

TEAM BBQ。

 

 

天候不順が続きますが 自然はしっかり歩みを進めています。

この環境適応能力には アタマが下がります。

人間が招いたこの現象なのに うろたえるのは恥ずかしい限りです。

 

 

 

そんな今日は 琵琶湖で仲間内の大会。

常連化しつつある クリクリデザイナーと参加してきました。

 

大会後のBBQがメインとだけあって ノンビリとした大会です。

『帰着は15分遅れまでは“セーフ”。 それより遅れても ジュースを奢れば“OK”。』

などという 考え難い集まりです。

 

にも関わらず 結果は... kg1匹のみ。 いや ちゃんと帰着しましたが。

まあでもバックシートが2位に入ったので... 悔しいです。

 

 

優勝は...

 

0010
 

5本 6,800gで ビッグフィッシュ賞もろとも T口氏の手に。

宿敵 フリー28氏の前で満面の笑みです。

おめでとうございます。

 

 

表彰式もソコソコに 本日のメインイベント開催。

 

0006
 

ナゼか “焼きもろこし”から始まったBBQ。

 

しかし オイラの視線は 「NGTママ手作りカレー」にロックオン。

最後に入れた隠し味 “生桃1個丸ごとすりおろし”の味は絶品でした。

 

毎年2回 定例化してきた この集まり。

次回11月に開催される 「焼き牡蠣の回」が待ち遠しいぐらいに楽しいです。

もちろん“カレー”も おかわりをお願いしておきました。

 

 

それにしても 今日の天候はサイヤクでした。

 

0005
 

雨柱に挟まれ 雷から逃げ カッパを何度も着ては脱ぎ。

ある時には 橋の下に避難が必要な程に まさしく「這々の体」でした。

 

しかし 湖上には逃げることなく 釣りやウェイクボードを続ける姿が多数。

モラル以前の問題です。 有事の際は 自分だけでは済まないのです。

家族を始め 多くの方に迷惑を掛ける事を忘れてはいけません。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/13

冷え冷えの。

 

 

今日は用事で 元町とハーバーランドへ。

やはり神戸は落ち着きますが... 暑い。

各所ではゲリラ豪雨に見舞われているようですが 雲も薄く ただ暑かったです。

 

 

 

師匠が届けてくれました。

 

0018_3
「コールドスプレー」

 

 

スポーツ時の内外傷だけでなく ただ暑い時にも有効です。

先日の琵琶湖でも 活躍してくれました。

 

かけ過ぎると 白く凍ってしまいますが

ベタつかないトコが “ベリーナイス”。

 

 

明日は急遽 マリーナ旧メンバーによる「BBQメインの大会」が開催されます。

そこへ景品として “2本”出そうと思います。

 

なんやったら 優勝者の背中に掛け続けてやりたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/12

捨てる者あれば...。

 

 

少し雲の多そうな週末がやってきました。

となれば... そうヤツの出番です。

タックルに忍ばせておこうかな?

 

 

 

引き取りました。

 

0014
LOWRANCEHDS7 Gen2 Touch

 

 

高額返品を喰らった いつもの店の店長から引き取ることにしました。

売るのが惜しそうな表情の店長ですが 内心は“ホッ”。

 

ただ コチラも円安による値上げ前に 悩みに悩んで 泣く泣く見送った品。

一式揃って 値上げ前の価格でハナシがつきました。

いわゆる 「利害関係が一致した」訳です。

 

 

後は問題の原因となった“振動子”の到着を待つばかり。

頼みますよ TOP50選手の「S氏」。 I-CASTに行ってる場合ではないんだぞ!

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/11

復活!

 

 

クルマの外気温表示が 37℃台後半を記録した Osaka city。

折しもステレオから聞こえる曲は Led Zepplinの「天国への階段」。

溶けながら 階段を上ってしまいそうです。 3連休まで あと少し。 ガンバロー。

 

 

 

帰ってきました。

 

0015
 

過日 固着が確認された“ベイルアーム”。

約2ヶ月もの時を経て 復活しました。

 

部品交換代 ¥5,000.-也。

考え方にもよりますが 思いの外 被害は少なかったようにも感じます。

 

しかし。 交換前のパーツには 未だ腐ったベアリングが取れずにあります。

反省部品として 目の届くところに置いておきます?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/10

あァ~! 辛いの~

 

 

毎日の高温に悩まされています。

人間的にも... モノ的にも...。

ナニか快適な状況を得られないかな?

 

 

 

エエ歳こいて ゲームに浸ってます。

 

0013002
 

時間があれば... ピコピコピコ。

 

一撃でやられると 赤いハンカチを噛みたくなるほど 悔し過ぎます。

 

先日見た 弟子のアタマと動かす早さに アゴが“ガーン”。

若いって スバラシかったのですな。

 

1ターンに数分かけて考えても 指の動きがついていけずに「タイムアップ」。

 

流石は 月商100億円超のゲームです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/09

マニュファクチャー。

 

 

梅雨が明けた途端に 太陽が本領発揮。

この暑さの変動に カラダがおいてきぼりを食ってます。

フィールドに出る回数を増やさないと 残暑までに溶けてしまいます。

 

 

 

先日 マリーナの事務所で こんなモノを発見。

 

0012
 

ドデカイ箱に 「第2次大戦中」に使用されたかのような

バランスの悪い 金の字体。

 

すでに見た目から 怪しいシロモノです。

中身は オモチャのロッドとリールに ディスプレーが付いています。

 

 

パワーユニットは 充電式電池のようですが

ココに この怪しさの謎を解く手がかりがありました。

 

0011
 

中国で製造する 』 と 堂々書かれています。

 

“どうぞ ご勝手に”と ツッコミたくなるほど 怪しさ満点です。

基本的に 家のコンセントには挿したくないカンジ。

 

一番上には これまた「SIMSUKIAN」と書かれていますが

製造会社の名前なのか “シムスキャン”と言いたいのか 意味不明。

 

 

誰がこんな怪しい物を持ち込んだのか聞いてみると 仲の良い“28氏”でした。

ヒトは見かけに拠らないものです。 今度 じっくりと話を聞いてみようと思います。

 

 

まさか中国は こんなモンで海底資源を探してるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/08

水の管理が悪い。

 

 

梅雨が明けました。

しかし 突然の天候の変化には注意が必要。

突然の大雨は 一気に気温を押し下げます。 ボーっとしてたら 風邪ひきますよ。

 

 

 

でもって 昨日の続き。

ボイルシューティングで気分良くスタートしましたが 後が続かず。

 

シャローフラットに近く 地形変化のあるミドルをいくつかチェックしますが 「不発」。

いろいろ探ってみると サカナは居るけど なかなか口を使わない様子。

底濁りの状況に加えて 昨日の雨が影響しているような... してないような?

 

狙いをシャローに変更して 六本柱~人工島南までをテンポ良く “チェック”。

ポロポロと釣れる中で ナーバスチックなkgアップの釣り方が判ってきました。

 

満足したので 釣りを止めて 少しずつバックシートに伝えていくと...。

 

0014
 

ようやく弟子に“グッドサイズ”。

理解すれば ちゃんと出来る子です。

 

その後 コッソリと会話を聞いてた...らしき 師匠にも

 

0016
 

“グッドサイズ” が1匹。

言うことを聞けば ちゃんと釣れる子です。

 

 

これでようやく波に乗りかけたと思ったら 風が強くなってきました。

風裏の場所を探して 赤の井や下物内湖 西岸北部を回りますが バイトが数回のみ。

うねりも入ってきたので 山ノ下湾に入り 時期尚早だけどカナダ藻ドームのチェック。

 

ボートが安定し 集中力が戻ってきた弟子に狙い方と位置を教えていると

お手本フィッシュが ポロッと。

 

タイミングを見て もう一度沖のポイントへ戻りたかったのですが

いまだ下層の雲が早い動きを見せていたので 正午であがりました。

 

 

帰りに 今季初のソフトツイストを与えてもらい

 

0019
 

B.A.I.T.の“いそっち選手”と“うぇんつ選手”を冷やかして

“おろしうどん”でカラダを冷やして 帰りました。

 

 

今は少し厳しい琵琶湖ですが 梅雨も明けて 水の状態が変われば

本格的に オイラの季節がやってきそうです。

 

「琵琶湖河川事務所」が 足を引っ張らなければ...ね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/07

七夕の棚ボタ。

 

 

今日は 「七夕」。

そして 二十四節気のヒトツ 「小暑」。

35℃超の今日で“小”なら “大”になったらどうすんのよ?

 

 

 

そんな今日は 久しぶりに“BWK”。

なにやら厳しい様相を見せているそうな南湖を巡回。

 

朝イチは下物中央部のミドルエリアのエビ藻を見ながら 「タイミング待ち」。

 

やはり来ました。

 

0007
 

ボイルシューティングで ラクラク“2kgオーバー”。

 

0008
 

ガッツリー 「ハーモニカ喰い」。

 

狙いが的中すると 楽し過ぎます。

 

 

そして 太陽が本領を発揮し始めたら... 夏の「風物詩」。

 

0013
 

“ウチワトンボ”と “カナダ藻”と...

 
 

0012002
 

“エビ藻”と “バス”。

 

 

大好きな季節がやってきました。

 

この続きは... また明日。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/06

特別なフツー。

 

 

今日は ひさびさの休養日。

一日中寝るつもりで 明け方までゴソゴソしてましたが...

朝9時には起こされて 「市内引き摺り回し お買い物の刑」に処されてしまいました。

 

 

 

午後になっても 刑は許されず...

 

0010
 

また姉様が旅に出るらしく 送らされました。

 

 

姉様のスーツケースには 各航空会社の「特別扱い」の札がイッパイ。

こんなに付いてるヒトは そうは居ない気が...。

 

しかし。 フツーのスーツケースに付いてるところが ちょっと寂しい。

 

 

こんなにヘビーユースするなら 今度は もちっとイイヤツ買おうかな?

 

どうせ 自分の物にもなるんだし...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/05

砲撃準備。

 

 

35℃を表示する外気温に クルマから出るのをためらいます。

ほんの少しだけ窓を開けて クルマを停めておくだけで 次の回の衝撃が和らぎます。

でも 一番の効果策は... 濃紺色のクルマは買わないことです。

 

 

 

この暑さに ビビビッときました。

 

0009
 

そろそろ“砲撃準備”にとりかかる時期です。

 

去年は 数匹の怪獣クラス相手に ナント「0勝」。

悔しい思いのまま 一年が経過しました。

 

今年こそは... 仕留めてやります。

 

しかし 使えるFecoワーム弾では心許ありません。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/04

検証問題。

 

 

今日は 参議院選挙の公示日。

とにかく自公民に過半数を取らせてはいけない 大事な局面。

しかし。 数が減るどころか 1議席増えた大阪は やっぱりサイテーの自治体です。

 

 

 

気になるものを やっとこさ「ゲット」。

 

0005
 

今春のBWKでは 厳しい局面にも拘らず

このワーム+ジグヘッドが大当たり。

周りでは一切釣れてないのに 50UPを独り占めしたヒトも...知ってます。

 

しかも どうだか判らないFeco登録もしてあるとなれば

春にめっぽう弱いっちい自分にとって これはもう検証せずには居られません。

 

 

来春まで覚えていれば... 試してみます。

問題はココです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/03

直接と間接。

 

 

今日は 屋内のが過ごしやすい大阪。

お昼ごはんも ひさびさに温かいうどんを食べました。

冷たい物が多くなりがちな この時期。 体調管理に要注意です。

 

 

 

手に入れました。

 

0003
 

防錆剤。

 

 

有名な“5-56”はすぐに手に入りますが

この番手は なかなか売ってません。

 

本来であれば 社内で使用している 非揮発性の

比重の重いモノを使いたいのですが 持続力が難点。

手で触ると そのほとんどが取れてしまいます。

 

金属に関わらず表面劣化の最大の原因は 「乾燥と湿潤」を繰り返すこと。

しかし コレは“間接原因”でしかありません。

 

 

間接原因を呼び込むキッカケとなる“直接原因”は 「傷や汚れ」であることが大半。

内部と外部とでは違う考え方をしがちですが ほぼ同じ。

となれば まず最初に扱い方を考え直さないといけません。

 

実はこれが 自分にとって一番苦手な内容だったりします。

 

 

てコトは... 今回の様にモノを買い求めたのは最早過ぎたのかも。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/02

単位は「ヒラタ」。

 

 

ムシムシ... 蒸しますです。

まだ7月も始まったばかりですが 寝る前にエアコンに頑張ってもらってます。

この勢いでは 9月中旬までに溶けて消滅しそうです。

 

 

 

先日のJBⅡ第2戦で使用したワーム。

 

0033
NOIKE 「Donkey Boo」

 

いよいよ発売です。

 

前出の「Mighty Mama」との“違い”や “使い分け”等は メーカーHPにて。

デザイナーのおっさんも タメになることコト書いてます。

 

ちなみに 小柄なシルエットではありますが

琵琶湖においても ピンスポットを狙う時の戦力になります。

 
 

てな訳で...

 

0047
 

大人の箱買いです。

 

 

全10色の中から 4色をチョイス。

諭吉さん3人と お別れです。

 

たぶんですが... 購入単位がオカシイことには気付いてます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2013/07/01

衝動買い。

 

 

高い雲が “モクモクモク”。

あわせて気温も “ガンガンガン”。

真夏の天候で始まった7月。 今年は夏はどんなんかな?

 

 

 

先日の神戸で 親友の目を盗んで衝動買いしてしまいました。

 

0054
 

ここ数年 気に入ってる「CHUMS」のTシャツ。

 

アップリケではなく 立体刺繍になってるトコに

ココロを打ち抜かれてしまいました。

 

 

先日の東京出張でも 何とか時間を作って 表参道の「CHUMS」と

原宿の「Pherrow's」に行きたかったのですが 全く叶いませんでした。

 

だもんで このくらいの衝動買いは許される... でしょう。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »