« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012/10/31

フルボッコ。

 

 

今朝は スイミン不足でフラりんこ。

んが。 月末なので 動くこととヤルことはイッパイ。

2時間ごとに整理しないと アタマの中はノーサイドの笛が準備万端 待ち構えてます。

 

 

 

そんな理由は 昨夜の所業にアリ。

 

0005
 

ひさびさのフルコンで...フルボッコにされました。

 

最初は専制パンチが炸裂。 しかし その後は互いにドツキ合い。

 

 

ナイスキャストにアタリなし

 

そんな状況が延々続くほど 隙が生まれ 相手の小技がモノをいいます。

 

連打されて... ロープ際に追い詰められて... クリンチも効かず...

ワザと倒れて10カウントの間に流れを変えようとしますが その度にコーナーに押し戻される展開。

 

こうなれば “一撃必殺”のチャンスを狙うのみ。

 

相手の連続ボラ不発パンチで 隙が見えた次の瞬間...

“75㎝” “63㎝” 2連発でアッパーカットを喰らい 終了。

 

気分はまあまあ ロッキーⅣの「アポロ・クリード」。

フロアでダランとのびて 全身ビックンビックン状態です。

 

しかし。 まだ死んだ訳ではないので 次回は必ず“I want You punch”です。 annoy

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/30

ハナタレか。。。

 

 

昨日は半期ぶりに 領収書の一部を清算。

だもんで 今日のオイラは「ホクホクホク」。 湯気がたってます。

この暖かさを持続させるために そろそろ冬のアウターでも買おっかな。

 

 

 

しかし。 ヤツらはそんなオイラに狙いを定めてました。

 

0058
自動車税

 

 

いきなり 福沢さんが9人も連行されてしまいました。

懐の温度は イッキに氷点下。 急激な温度変化に ココロが追いつきません。

 

そして。 もうすぐ訪れる「車検」。

生贄にする福沢さんを今から探さなくては。

さっそく 次の領収書を提出準備です。

 

とりあえず。

これで今冬のオイラは “鼻水タレ男君”が確定。

 

そう言えば... もう1台のは払ったっけかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/29

民事再生方法。

 

 

週明けの今日は「トルコ共和国」が成立した日。

19世紀オスマン帝国の解体と共に民族が独立して出来た国家。

昨今。 南東部の隣国シリアとの争いが取沙汰されていますが 早い終結を望みます。

 

 

 

そろそろ夜勤に必要です。

 

0057
防寒着

 

 

サトシン塾長に勧められて購入して以来 もう3年目を迎える“1号着”。

去年辺りからソルト用として着用している為 ずいぶんとクタびれてきました。

かなりのお気に入りなので FW用に“2号着”も所有。 コチラはまだまだ元気。

 

昨シーズン終了時。

専門業者にクリーニングを依頼しようと考えてましたが ズルズルと放置。

 

近々 使用する予定があるので 終わったら出そうかな?

自前で「NIKWAX」を使って 洗浄と防水加工をしてもいいけど どうしよっかな?

 

いくら高性能な防寒レインスーツでも 汚れていたら効果は半減です。

 

問題はカサが大きいので 家の風呂桶の使用許可が下りるかどうかです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/28

よく考えたら。。

 

 

昨日からのOSAKAは 暖かい雨でした。

だもんで 「ロンTとフリースパーカー」で失敗した本日。 汗ダクです。

トドメにハンカチも忘れて“ギットンギットン”。 稀に見るサイテーさに 早めの帰還です。

 

 

 

今日のお昼ごはん。

真夏以外... たまにですが スッゴク食べたくなります。

 

0054

『 ちゃんぽん 』

 

 

たぶん。 普段の生活が “野菜欠乏症”気味なんでしょうね。

 

今日もガッツリー喰らいましたが 食後1時間はお腹の調子がどうにも。

たぶん。 “トンコツ”がカラダに合わないんでしょうね。

 

でもって 食後は必要も感じないのに買い物に行ってしまいます。

たぶん。 “キレイなトイレにすぐ行ける場所”を何気に欲しているのでしょうね。

 

こんな思いするなら 止めとけばイイのにね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/27

...のかな。

 

 

今日は...家の中の片付け日。 未だ残っていた 夏の名残りにサヨウナラ。

掃除機ブンブン。 雑巾ゴシゴシ。 工具でキコキコ。 男のフルパワーを見せ付けます。

服もそろそろ入れ替えたいけど... 自分の部屋には辿り着けそうにありません。

 

 

 

休憩時間は 庭を眺めつつ ブラックで“ホッコリー”。

日差しの柔らかさに すっかり秋を感じるようになったものの。

 

0003
 

ウチの庭はまだまだ青々としています。

来週はもう少し気温も下がりそうなので そろそろ色付いてくのかな。

 

休憩時間にはクワガタの様子を観察。

エサをあまり食べずにゆっくりと動く姿は そろそろ冬眠したいのかな。

 

こちらも そろそろ冬支度を始めますかね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/26

ムダな作業。

 

 

今朝4時...いきなりダレかに左足の前頸骨筋をエグられました。

手で払い除けようとすると ソイツは続け様に下腿三頭筋をエグってきました。

痛すぎて 立ち上がっても 伸ばすことも 曲げることも不可能。 呼吸すら困難でした。

恐らく 昨日の道路工事作業員の仕業です。 悪口言わなきゃ良かった...。

 

 

 

ずっと先延ばしにしてきたコトに ようやく手が伸びました。

 

0052
Feco Boxの整理

 

 

大会前は メーカー毎 製品毎 内容毎に仕分けてBOXへ。

大会中は 良く使うものだけを別の箱に入れて 直ぐに取り出せるように。

大会後は とりあえず元の箱に戻すだけ。 内容別にはしません。

 

だもんで シーズン終了間近になると 箱の中身は“ぐっちゃぐちゃ”。

挙句の果てに 袋から染み出たワームの可塑剤で“ギットンギットン”。

コレには まあまあ“殺意”を覚えます。

 

作業は 箱ごとに全製品を取り出し ティッシュでキレイにすることから。

次に 箱の中をキレイに拭いて 内容毎に新しいジップロックに収納。

 

ジップロックは100均で買ってきた 厚さ0.08㎜のダブルチャックが最適。

ホントは 油汁除けにマイクロソルトやキッチンペーパーを入れたいけど チャプタールールで不可。

 

1箱に1時間近くを要する この作業。

“汁”の出過ぎるメーカー品に 次は有り得ません。

代替メーカーなど いくらでもあります。

 

作り手は もうちょっとアタマを使うべきです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/25

燃えますか。。。

 

 

2012 ドラフト会議。

概ね意義有るものですが 一部の人間の為に常識が覆されています。

空気を読まない映像に まあまあアナウンサー達も苦虫を噛み潰してます。

コッチのが 観てて面白いです。

 

 

 

今日は...出張です。

道路工事渋滞の往復ビンタの中 行って来ました。

 

0053
 

関西では何かと話題に上る地域。

 

今日の内容は 「完全トップシークレット」。

渡された書類には 全ページに亘って“伝通信禁止”の文字。

 

問題は...納期。

あまり急ぎ過ぎると ロクなこと無いんですが。

相手の話しっぷりに まあまあ燃えてます。

 

さて。 来週から遠方出張が始まりますか?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/24

ずんだッダ。。。

 

 

今日は 「フランスの三色旗が制定された日」。

中央の白は“フランス王家” 両脇の藍と赤が“パリの紋章”色。 王家とパリの和解の記だそうな。

また花で示すと 白はマーガレット 藍は矢車草 赤はヒナゲシ になるそうです。

 

 

 

後輩の“おけいはん”が 今年も送ってくれました。

 

0050_2
丹波黒枝豆

 

 

しかも “枝付き”です。

今年もこの時期になりました。

今回はなかなかの出来だそうで ガッサリ送ってくれました。

 

“枝豆”と言えば 「ビールと野球」。

 

まだ日本シリーズも残ってることだし 楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/23

バツ&テリー。

 

 

昨夜から降り続いた雨も小康状態に。

前線が通過した今回の雨は 季節を一段と進行させそうです。

「食欲の秋」に伴う連日の宴も 急激に体型を変化させようとしています。 気をつけないと。

 

 

 

近頃。 週明けにいつも活躍するグッズ。

 

0046_3
リチウムイオンバッテリー

 

 

週明けは“掛かって来る”のも “掛ける”のも多くなりがち。

とてもじゃないけど バッテリーが半日も持ちません。

 

一度満タンにしておくと 3回ぐらいは充電してくれます。

インジケーターも “緑 → 橙 → 赤”に変化するので 分かり易いです。

ただ... 赤ランプが付くと満充電まで8時間ぐらい必要なのが難点。

 

ウッカリ忘れると 冷や冷やモンです。

 

昨日は 「 PC → バッテリー → 携帯 」と何ともややこしい使い方をしてました。

 

 

余談ですが...

オイラは連続睡眠14時間以上でないと再起動出来ない週末が 年に3回ほどあります。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/22

玉石混淆の世界。

 

 

「日本人初のミス・インターナショナル誕生」

コレは凄いことです。 こんな日が来るとは...。

職業がモデルということですが 恐らく内面的にも知的なヒトなんでしょうね?

 

 

 

そんな憧ればかりが先行し過ぎがちな 今日この頃。

昨日の柳ヶ崎では...。

 

0015
 

こんな異様な光景が。

 

ビキニを着たおねえちゃん達が撮影してはりました。

 

 

日焼けするほど 暖かかったとはいえ

軽く汗をかくほど 風もほとんどなかったとはいえ

 

10月も終盤

 

やぞ。 仕事選べよ。

 

 

後ろには 「立ち込みをする釣り氏」

真横には 「砂遊びをする子供たち」

カメラの向く先には 「マンションと取水小屋とパチンコ屋」

 

何の写真やねん。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/21

遅せぇって。。

 

 

週末が「琵琶湖での大会」に襲われてます。

11月は2つ。 12月もすでに2つの大会が予定されているようです。

楽しそうなヤツだけにしよっかな。

 

 

 

そんな今日は毎年 この時期恒例の...。

 

0006
YANAGA大会

 

開催。 今年もまた紛れ込んできました。

モチロン 集合場所は「柳が崎」。 3本の重量勝負。

 

 

でもって 必死のパンチはあっという間。

14時帰着。

 

結果は 1本 400g。 “ブービー賞” 獲得。

もれなく参加費が返ってきました。

 

...ツイてるのか ツイてないのか判らん。

 

 

終了後は 特訓へ。

こんな時は得てして...。

 

0008
 

あっさり “ヨンゴー”が出たモンだ。

ブリッとした体型は 余裕のkgオーバー。

その後も ヨンマル級が2本。

 

しかも この日の朝は全くダメだった 「本湖での食わせ」で出ました。

まだまだ修行が足りなさ過ぎです。

 

釣れて凹むって...なんなんだ?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/20

出番は150分後。

 

 

昨日とはうって変わって 雲ヒトツない晴天の大阪。

“Mr.Typhoon”ことアルヴィン氏が帰っただけで この変貌。

海の向こうにはトンデモナイ人物が居るモンです。

 

 

 

今日は午後からの予定がなくなり 3度寝に挑戦しようかと思ってたら...。

 

0044
 

母上様の命令で 宝塚の花屋さんに連行されてしまいました。

 

植木鉢を選ぶのに...60分。

花を選ぶのに...90分。

汗ばむ陽気の中で “ヒトリ大我慢大会”でした。

 

まあ たまのコトなんで良しとしますが。

 

週末だと言うのに 買い物に来るのは女性と子供。

男性といえば 年配の方ばかり。

 

なんとなく...その意味が判った一日でした。

次回は 義兄を囮にして逃げるとも決めました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/19

触れるな キケン。

 

 

今日の花言葉は「私に触れないで」。

言われたことはありませんが 言ったことはあるような...。

直球ストレート過ぎる言葉はキケンです。

 

 

 

前日。 仕事中に あの“Dangerous Man”からの電話。

「アルヴィントオレサマニ ウマイモンクワセロヤ~ ワ~レ~annoyannoy」とのこと。

 

忙しいハナ金の夜に 留守電のフリして逃げようかと思いましたが

明日アルヴィンがシンガポールに帰るというので いつものお店に連れて行きました。

 

0040
 

日本の秋と言えばコレ。

他にもお刺身やお肉 安納芋の天ぷらに銀杏...などなど。

 

アルヴィン氏は“日本人か?”と思うほどに 全てペロリ。

 

最後に「赤出汁とちりめんご飯」で〆めたところで お店からサプライズなデザートが。

日本の硬い柿が大好きなアルヴィンはとても喜んでました。

 

 

zozo氏も 旨いモンを食い過ぎたらしく...

 

0038
 

アルヴィン氏と「日星開戦」の一触即発状態に。

 

この二人。 兄弟の如く仲が良いのか 悪いのか。

 

 

別れ際にアルヴィンが「シンガポールにおいで」と言ってくれました。

なんでも “3つのビルの屋上にプールが跨るホテル”に泊めてくれるそうです。

でもオイラは“ラッフルズホテルでシンガポールスリング”がいいな~。

 

Let's meet again, ALVIN!

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/18

ハチタイイチ。

 

 

雨が上がりそうで 上がらない大阪。 そんな今日は「冷凍食品の日」。

冷凍(=010)食品は-18℃以下が最適とゆうことで 選定されたのがこの日。

近頃は黙って出されると判らないぐらいに美味だそうな。 オトコの舌が試されています。

 

 

 

買ってまいました。

 

0030_2
SHIMANO ALDEBARAN “BFS XG”

 

 

今回のは海の向こうから帰ってきたモノではなく 国内品。

既出のアルデMg7のさらにハイギヤ版です。

ギヤ比が8.0:1で ハンドル一巻き“80㎝”。

 

まあまあ キワモノの部類ですな。

 

従来品のシリーズとは 構造が大幅に変更されています。

メカニカルブレーキが 左側サイドプレートの中に。

この構造によりハンドルが従来より内側に入り込むようになったのは良いカンジ。

 

んが。 このメカニカルブレーキが使いにくい。

まあ一回合わしてしまえば それほど使わないのでいいんですけど。

でも。  このノブ。 廻した時に“カリカリ音”を出してくれた方が調整しやすかったな。

 

他にも気になる点はいくつかありますが 後は使ってみないと何とも...。

 

しかし。 この時点で何より気懸かりなのは 「ラインのヨレ」。

ハイギヤリールによくある現象です。 ラインの選定も難しそうです。

 

 

ちなみに今回も “ベアリング”と“ハンドル周り”を交換しました。

だもんで やっぱりカッチョ良くなってます。

 

早く標準でコレぐらいにならないかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/17

接待失敗。。

 

 

久しぶりのまとまった雨。

時折クルマがキレイになると感じるぐらい 横殴りの降り様です。

この雨が止む頃には 季節はどれ位進行しているのでしょうか。

 

 

 

週末。 いつもお世話になっているzozo氏から電話が。

沖縄でのGTツアーが台風でキャンセルになって 次の日大阪に帰ってくるらしい。

でもって 「アルヴィントオレサマヲ ビワコニセッタイセイヤ~ ワ~レ~annoy」とのこと。

 

“アルヴィンってダレ?”

の疑問符を抱えながら 月曜日は半徹夜で仕事をマキマキ。

軽くフラつきながらも 琵琶湖に行って来ました。

 

「釣れませんよ 大我慢大会ですよ」の挨拶もソコソコに湖上へ。

 

0001
 

シンガポールで“Anglers Outfitter”という名の釣具店を営む アルヴィン氏。

別名「Typhoon Man」の異名を持つほど 嵐を呼ぶ男らしい。

 

そんなアルヴィン氏に怒りながらも 帰国まで何とか楽しませようと昨日は四国まで行ったzozo氏。

実はとっても“いいひと”なzozo氏。 だもんで オイラも頑張らないと。

 

しかし。 オイラにとってdifficultな問題が...今日は“English Only”だとゆうこと。

オイラの怪しい英語だけではアレなんで 要所はzozo氏がヘルプ。

 

それはさておき この日のプラン。

午前は「沖ノ島北で癒し系~沖ノ島南&東岸漁礁で一発狙い」

午後は「雄琴沖で癒し系~東岸シャローで一発狙い~名鉄沖でフォロー」

 

さっそく北湖に向かうと 穏やかで青い空が広がる 人間にとってサイコーのお天気。

でも そんな時ほどサカナは逆。 ここから波乱は始まりました。 ベイトが少な過ぎます。

 

0002
 

早々に見切って 漁礁で一発狙いをしますが 食ってくるのはチビばかり。

初めての2人はスッポ抜けと根掛かり多発で オイラもボート際のナチュラルリリースばっかし。

 

東岸漁礁も回りますが ベイトの姿が見えずに不発。

昼食後の南湖に賭ける ビミョーな展開となりました。

 

しかし。 北湖より厳しい 今の南湖。

サカナの居場所は簡単に見つけられますが 食わない君ばっかし。

東岸も交えて周りますが チビのスッポ抜けばっかし。

 

ラスト1時間。 マリーナ近くまで戻り 「最後のイタチっぺ作戦」遂行。

ここでようやくアルヴィン氏に待望の...。

 

0004
 

イッピキ。

でも 不慣れなベイトタックルでやってくれました。

これはもう“アルヴィン氏のチカラ”です。

 

コレで空気が変わると...。

 

0005
 

続けざまに もう一匹。 ナイスコンディションの“42.5㎝”。

決してOKなサカナではないですが シビれる一匹でした。

 

帰着の17時を過ぎたラスト1投までドラマを求めましたが 無情の時間切れ。

 

帰りのクルマの中で オイラのココロの底から出た言葉。

「Give me a chance,Alvin. Next you come to Japan.」

 

彼はやさしい口調で言ってくれました。

「Offcourse. And Thank you for Today's Trip.」

 

彼の言葉に報われた 長かった一日。

でも しっかりと記憶に残る 楽しかった一日でした。

 

そう。 最後の最後にzozo氏が鍵を忘れてきたことを思い出すまで...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/16

尻骨。

 

 

今日は「ボスの日」。

50年代にアメリカで会社の代表等の日頃の労をねぎらう日と決めたのが始まりだとか。

決してサントリーが勝手に決めた日では無かったです。

 

 

 

ようやく 使えそう?なモノが出ました。

 

0033
EverGreen 「 スパインカーリー 」

 

 

その名が示すとおり カーリーテール部にスパイン(=骨)が入ったワーム。

ボディーはかなり細めで長く 逆リブ。 多分フックサイズは#3/0か #4/0辺り?

Feco認定を受けているので チャプターで使えます。

 

ホントは 別のメーカーに造って欲しかった一品。

しかし まだこの製品を試してないし 今のところは期待してます。

 

 

それにしても最近の釣具メーカーは 出すタイミングが悪過ぎます。

適するタイミングの直前にリリースすれば 爆発的に売れるし 伝説化も有り得るのに。

 

出来上がった尻から発売なんて 切羽詰ってるとしか思えません。

それとも...造った本人達がギリギリまでオイシイ思いをしたいだけなのかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/15

カメラ小僧。。。

 

 

今週は前半が「勝負の為所」の様相。

考えるべきコトと やるべきコトが集中しています。

そんな今日は “助け合いの日”。 これ以上 ちょっとでも詰まったら“ヘルプ”の旗振りです。

 

 

 

日曜日は ひさびさにロッドを置いて...

カメラ片手に 散歩に出掛けてみました。

 

最終目的地2ヶ所は決まっていたので 近くにある公園へ。

 

Dsc001360002_5
 

0034_3
有馬富士公園

 

日本人はナゼ「富士」と名付けたがるのだろか。

それはさておき ベンチでお昼ごはんを済ませて テクテク散策へ。

 

Dsc001250002
 

Dsc001280002
 

Dsc001460002
 

Dsc001500002
 

こんなオイラでも あちらこちらに“季節の変化”を感じます。

 

 

足元にも目をやると...

 

Dsc001340002
 

Dsc001430002
 

アリやカマキリなど 越冬に関係ある者も無い者も 今を一生懸命に生きています。

ウチに居るクワガタ達のコトを ちょっと想い出してしまいました。

 

 

散策を終えて 下界に下ると...。

 

Dsc001550002
 

10月の終わりを告げる「ハロウィン」が アチコチで目に付きます。

人間だけが先ばかりを見て 急ぎ足で生活しているように思えてきます。

 

 

たまにはノンビリと...

いつもより歩幅を半分にしてみると...

 

Dsc001450002_2
 

思いがけず 面白いモノにも出会えますよ。

 

 

ヘタな写真では 説得力に欠けますか?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/14

現実を撃ち破れ...ない。

 

 

金曜日の夜になって 土曜日の予定が延期。

悪いけど...予測してましたよ。 出来るはず無いモン。

余裕を持って 計画的に考えとかないと。

 

 

 

てな訳で BWK。

例によって寝坊して 離岸出来たのは10:30。

 

最初の目的は...。

 

0004
 

もうすっかり秋の空の北湖で。

 

そう。 “湖北の秋”と言えば...。

 

0002
癒し系

 

エリアとレンジが判れば ナンボでも釣れます。

 

でも ウィードがまだまだ元気だし ベイトが少ないのか 思ったよりヤセ気味。

本番までには もうちょっとかかるかな?

 

それでも やる気マンマンで下へ下へと突っ込む様は 間違いなく“北湖のサカナ”。

楽し過ぎます。

 

 

1時間ほどで充分に癒されたので 午後からは南湖で『現実』を。

 

0006
 

「木ノ浜 ~ 下物内湖 ~ 北山田 ~ 帰帆島水路」。 延々この景色。

白いのに威嚇されても カモに怒られても... 1.5ozで ひたすら撃ち続けます。

 

結果。

2バイト 撃沈。

 

まあやりたかったことを 半日やり続けられたし

何となく 良いトコと悪いトコが判ってきた感じがしないでもないので “納得”。

 

次は絶対に仕留めちゃるけんね~!

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/13

巻くぞっ!

 

 

早くも週末。

まあまあ何とか乗り切れました。

んが。 ほとんど会社に居られなかったので 来週は...。

 

 

 

そんなタメ息が出そうなコトは忘れて 本日のネタ。

いつもの店の店長が帰って来たので...。

 

0031
 

ようやく完成です。

 

 

今回も “ベアリング”と“ハンドル部分”を全て交換。

ベアリングは セラミックボールの高機能品。

ハンドルも 84㎜と少し長くなりました。

 

これから始まる 巻物の季節。

カッチョ良くなったコイツでクランクを“グリングリン”。

デカイの釣りたいです。

 

しかし その前に仕留めるべきヤツが...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/12

チキンと日替わりで。

 

 

今日の午前中は コーヒーやお茶を「5杯」。

だもんで一日中 ボーコーが膨れっぱなし。

その都度 “強制限界チャレンジ”。 今のところパンツの替えは必要としていません。

 

 

 

そんな ”あたりまえ体操”なオトナの本日のお昼ごはんは...。

 

0025
カレー

 

 

ただでさえ ボーコーに負担が掛かってるとゆうのに

さらに体内の活性化が追い討ちをかけます。

 

気付いた時には...食べた後。

そしてトドメに 食後の「チャイ」。

 

午後は午前中にも増して トイレ(小)通いが続きます。

 

“貧乏ゆすり” しっ放しです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/11

コレを見ると。。。

 

 

今週は 仕事日が4日しかありません。

...というのに気付いたのは “月曜日”の夜。

ブッキングしまくりで 走り回ってます。 明日1日カラダがもつかな?

 

 

 

かねてより画策中の「バスボ改造計画」。

その内のヒトツが パワーポール入れ替え増量 “カマキリ仕様”。

んが。 たいそうお金が掛かるので悩んでます。

 

しかし先月。

サンプルになる2機掛けのボートをマリーナで探してると

インパクトのある光景に出会いました。

 

0016
 

なんじゃコレ?

パワポーに変なモノがついとる。

 

話を聞くと パワポーを途中まで下ろして使うのだとか。

すると このパドルに水流が当たって “シーアンカー”の役目をするらしい。

 

...。

 

メリカンの考えることは判らん。

ドコまで “ズボラ”で “マジメ”やねん。

 

 

ちょっと“計画”を見直す必要があるかな...。

 

 

いや。 「パドル」は有り得ませんけど。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/10

どうした 師匠。

 

 

伝説の選手の引退。

自分で引き際を決められて 盛大に見送られて... いい画ですね。

怪我をさせられて 強制的に引退になったオイラには羨ましすぎる光景です。 ウラ女々しい。

 

 

 

ささっ 気を取り直して。 今日は「釣りの日」です。

だもんで 土曜日の後半戦の模様など。

 

0002
 

小雨が残る 夜の神戸へ。 毎度の巡回に行きました。

 

しかし オイラは1本ブッチ切られたのみで終了。

弟子は...ノーバイト。 師匠は...。

 

0005
 

ハリガネ君” 1本ゲット。

今年は調子良さげな 師匠。

 

 

その後は いつものシーバス... いや“セイゴ”ポイントへ。

オイラは...。

 

0009
サヨリちゃん

 

0013
カマス君

 

に セイゴ君2バイトのみ。 撃沈。

 

弟子は...ゼロ。 “橋の下”師匠は...セイゴ1本。

 

やっぱり今年の師匠はなんか違う。

”が落ちたのかな? それとも上乗せしたのかな? ククク。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/09

ルーツ。。。

 

 

連休明け...早々からポカをやらかしました。

いつもより1時間早く家を出たのに ケイタイを忘れて逆戻り。

まあまあヤル気が空回り。 こんな日は大人しく 仕事に集中です。

 

 

 

3連休初日。

予てから “焼きおにぎり君”と計画していたことを実行しました。

でもって いつものHTM親子も参加することに。

 

朝7時 淀川右岸に集合。

て言うか...ウチの会社が見えとるやん。

ま それはさておき。 さっそく実釣開始。

 

0010_2
 

申し合わせた訳でもないのに ナゼか色違いのお揃いシャツ。

 

最初のヒットは...。

 

0002
 

オイラ。

1匹目からグッドサイズなのですが サカナが裏返って何か判りませんな。

 

次に...。

 

0003
 

師匠。

手のひらを拡大すると...。

 

0004
ハゼ

 

そう。 この日のターゲットは“ハゼ君”。

ハゼ。 スズキ目ハゼ亜目。 漢字で書くと「鯊 沙魚 蝦虎魚」。

全世界に2100種類。 淡水から海水まであらゆる環境下で強い繁栄力を有する身近な魚。

 

ナニを隠そう オイラが小学校低学年だった頃。

武庫川で亡き親父に初めて釣りを教えてもらった 想い出深い『ルーツ的存在』です。

あの時に使った「竹の継ぎ竿と玉ウキ」はボロボロですが 今も大事に保管してあります。

 

0007_3
『 焼きおにぎり君 と 弟子 』

 
 

“弟子”の方が大きいのに 遠近法を使って目イッパイ威勢を張る“焼きおにぎり君”。

「楽しさのツボ」に嵌まった弟子は この日の竿頭でした。 目論見どおりです。

 

エサが無くなった正午。 納竿。

この日の釣果は4人で「100匹」を超えました。

その内キープしたのは「86匹」。 大漁でした。

 

今回は ウルトラライトなバスタックルで挑戦しましたが

一番釣れたのは 水際から2m沖でしたので <延べ竿+玉ウキ>で充分遊べます。

 

終了後。 “焼きおにぎり君”がキレイに捌いてくれたので 3等分してお持ち帰り。

次の日。 これまた秋の味覚であるサツマイモと一緒に 天ぷらにして頂きました。

 

0016
 

活きが良いのか シッポが“ピンッ”としています。

 

“ホクホク”とした身の食感がたまらない 「秋の味」でした。

ちょっと泥臭さを心配しましたが キレイに処理された身は全く問題ありませんでした。

もう少しすると産卵期に入り 卵を持つ頃になると さらに美味なんだとか。

 

ちなみに...。

 

0018
 

この時 テーブルに置かれた箸置きも“ハゼ君”でした。

やっぱり尻尾が立ってるトコが特徴なんだな...。

 

 

直ぐソコには都会のビル群が立ち並ぶ 不思議な光景。

この日もたくさんの子供連れが 所狭しとこの釣りを楽しんでいました。

懐かしくも 温かい風景に 全身を癒された日でした。

 

この日をセッティングしてくれた “焼きおにぎり君”に感謝です。

 

あっ。 生エサを付けてくれた皆さんにも感謝です。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/08

狼が来たぞ。

 

 

朝晩が冷えるようになって来ました。

まるで季節を急ぐかのように...。

数日前まで半袖だったのに 服が間に合わないってば。

 

 

 

今日は夜明け前からの行動。

 

0020
 

コイツはまた『脱出』を考えてます。

 

その内 “オオカミ中年”と呼ばれそうですが ホントです。

 

でも今年は何かにつけて旅が度々キャンセル喰らってます。

1泊の出張すら儘ならない程です。

 

だもんで 何とか隙を見つけて 脱出を図ろうとはしています。

 

荷物は常に出来ています。

なんなら 「パンツとセッケン」だけでも上等です。

 

ただ...“パスポート”は期限切れでした。 残念。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/07

モゾモゾ。。。

 

 

スッキリしない天気が続く 3連休中日の大阪。

急に予定を狂わされて おカンムリ状態のオイラ。

こんなんやったら ババ荒れのBWKにでも遊びに行けたのに。

 

 

 

最近 気になるこのマーク。

 

0018
 

 

いや。 マークが気になるのではありません。

このメーカーのとある商品が気になります。

 

気になると 使ってみたい一心に駆られるのが “オトコの性”。

そこへ以って 先日必要性を感じる予定があったのにも背中を押されて...。

 

トーナメントシーズンも終了した今。

悪い虫が蠢き始めたようです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/06

おっ! はなちゃん。

 

 

3連休初日。 朝も早よから お出掛けです。

本日はダブルヘッダーな予定なので 素早さが要求されます。

オイラの“ルーツ”に久しぶり遭いに行きます。 楽しみです。

 

 

 

10月に入った先週 久しぶりに「お引越し」しました。

とは言っても オイラでなく...。

 

0012
 

クワガタ達の話ですが。

 

夏場の暑さを避けるために 木陰&軒下の涼しい1階に避難中だった“彼ら”。

そろそろ太陽が恋しい季節になった?ので 2階のオイラの部屋に戻って来ました。

 

9月に入って約1ヶ月。 とんと姿を見せなくなった“彼ら”。 エサにもほとんど手を付けず。

 

昼間の直射日光はまだまだキケンですが 間接的に太陽を浴びさせて 活性が戻ってきたようです。

ここ数日 夜な夜なガサゴソ音が聞こえます。

 

来るべき最後の冬眠に備えて 食欲が戻ってくる頃...。

またオイラの『土コネ作業』が始まります。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/05

出頭。。。

 

 

今日は「時刻表記念日」。

何かにつけ 時刻をカッチリと決めるのは苦手です。

でもその反面 時間が足りないともホザいてます。 そろそろ一分一秒を大切にすべき歳なのにね。

 

 

 

んが 先日。 警察署から呼び出しを受けました。

身に覚えが有り過ぎたので放置していましたが 身辺を整理して 一念発起して出頭しました。

 

0009
 

ややこしい場所にある警察署。

受付で出頭したことを伝えると... ちょっと睨まれた後 別の課に案内されました。

 

 

身分証明書を出して...

2回のサインを要求されて...

待たされること3分...。

 

 

0010
 

中身を全部出された 『名刺入れ』が帰ってきました。

 

 

どうやら落し物をしていたみたいです。

全く気付きませんでした。

中に居た“○○○さん”も無事に帰って来ました。

 

拾ってくれた方は お礼は要らないと言って帰られたそうです。

なんて“いいヒト”なんでしょうか。 この場を借りて お礼を申し上げます。

 

てな訳で。

また呼び止められるのはイヤなので さっさと署を出て帰りました。

 

台風一過で青い空が見え いいコトも重なった とても気分の良い昼下がりでした。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/04

仕返しは。

 

 

朝晩の気温差が気になります。

朝は1枚上に羽織るものが欲しいですが 昼は2枚脱ぎたいくらい。

衣替えのタイミングを計る 毎日です。

 

 

 

先日。 いつものクルマ屋さんに行くと...。

「お茶菓子」だけが出て来ました。

 

0008
FIAT 100周年 チョコレート

 

 

コレ。 まあまあレアなんだとか。

現地に行かないと買えないモノらしいです。

 

だもんで 1個しかくれませんでした。

 

ケチ~。

自分だってイタリア土産で貰ったクセに~。

コーヒー飲ませろ~。

 

腹が立ったので マセラティのドレンボルトを隠して帰ってやりました。 クク。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/03

粉末フォーミュラー。

 

 

目覚めの悪かった今朝。

“日韓通貨スワップ問題” “イランの為替暴落” “殺されたジンベエザメ”...などなど。

寝る前に ネットで悪い物を見過ぎたようです。 気をつけましょう。

 

 

 

前評判の高かったモノが手元に来ました。

 

0003
STRUT 『エビパウダー

 

今までは液体性の物が多かったフォーミュラーに 粉末タイプが登場。

 

なんでも“水性”と“油性”フォーミュラーの両方のいいトコ取りしたモノらしいです。

 

でもオイラが購入した理由は...他にあります。

あのワームから染み出てくるヘンな油(可塑剤)が抑えられるらしいです。

 

「イ○カツ」に代表される

直ぐに汁まみれになって 安モンの袋からこぼれ出て

他のワーム袋やケース はたまた服まで汚れるのが低減するらしいです。

 

アレは一番腹が立ちますからね。

嬉しい一品です。

 

 

ただ 問題もあります。

Feco認定されているので チャプターで使うのには問題はありませんが

どの時点で使用するのか難しいところです。

 

次に“甲殻類アレルギー”の方は取り扱いに注意が必要です。

ニオイを試し嗅ぎしただけで 鼻がムズムズするほどの濃縮粉末です。

くれぐれも気をつけましょう。

 

そして 最後に一つ。 値段が高い。

いくら乾燥凝縮されたモノでも コレは高い。

 

0004
 

開けると ボトルの1/4ぐらいしか入ってないやん...。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/02

重責。

 

 

昨夜は久々に“すき焼き”でした。

100人作れば 100通りの味。 鍋料理の中でも難しい部類です。

でも 基本的に“すき焼き”が嫌いなオイラ。 ひたすら作っては 食べさせる係です。

 

 

 

週末。 何気にネットを徘徊していると... こんなモノに出会いました。

 

0001
GIANTS the Movie

 

開幕投手に選ばれた内海選手をメインに 今年の夏頃までの巨人軍が見られます。

 

 

“常勝を課せられたチームのエース”

内海選手の想いと行動には考えさせられるものがありました。

 

 

“マイナスを負った時に その人間の真価が判る”

オイラが先代から受け取った言葉の一つです。

 

この言葉の真意を理解出来た時 初めて今の重責に耐えられるようになったと思います。

なーんて言うと ナマイキで カッコつけ過ぎかも。

 

たった30分間の動画ですが オイラにとっては久しぶりに奮えるモノを見れました。

コレ 作った人もスゴイな~。

 

 

ついでに...原監督もちょっとだけ見直しました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/10/01

台風一過。。

 

 

台風一過。 涼しい朝に まぶしい光。

今日から会社は下半期に突入。 朝から訓示をタレまくり。

でもね。 出来ない相手にはモノは言いませんて。

 

 

 

土曜の夜は...「台風チャンス計画」。

水深の浅い大阪湾から水路に逃げ込んで来るデカいシーバスを“一網打尽計画”。

今回はHTM師匠と弟子も参加して ワクワクしながら神戸方面へ。

 

んが。 期待は外れました。

居付きのチビっ子ばっかしで “8打数0安打2ダブルプレー”。

唯一 師匠が...35㎝くらいの1匹。

 

 

ここで気分転換にラーメン食べて 次の獲物へ。

沖では好釣果を揚げていたタチウオも逃げ込んで来ているはず。

 

んが。 予想通りに入って来てはいましたが...5打数0安打1ダブルプレー。

師匠と弟子はリグをいくつか持っていかれたようです。

 

一昨年 オイシイ思いをした計画は失敗に終わりました。

まあ こんな時もあります。

 

 

それにしても 弟子はよく食べるようになりました。

 

0004
 

まあ これでもオイラの頃の1/2の量ですが...。

この量に圧倒される自分にショックを隠しきれません。

 

今回の台風とともに オイラもそろそろ「量より質」の世代に突入したようです。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »