« リフレッシュ。。 | トップページ | 団長登録。。。 »

2012/01/15

14日は。

 

今日一日カラダの中を同じ香りが廻ってます。

昨日行った温泉で入ったサウナでの香りが原因のようです。

でも一番気になるのは「何の香り」かってコトです。 ヒノキかな?

 

 

 

それはそうと昨日の釣り。 去年からの約束で師匠とそのお友達とで松山へ。

現地で世話役をして頂いた「心技体」の会長を加えた4名で“太刀魚ジギング”。

 

例年年明け前後に起こる「伊予灘太刀魚祭」。

ハナシによると4日前の火曜日に爆発した模様。

1人100本超の“祭り”の期待が高まります。

 

Dsc_1557
 

 

出てみると天気が良くて風も穏やか。 人間的には最高の釣り日和。

しかしこんな時ほどサカナのご機嫌は悪いもの。 今回ももれなくそれに当たりました。

 

船長に聞くと「まだまだ魚が散っているので拾い釣りになってしまう」とのこと。

その言葉通りに船の動きが芳しくありません。 ポイントの周囲をダラダラ流す釣りです。

船の動きが遅い時は自分で場所を変えて行くしかありません。 ナナメ釣りで探ります。

 

しかし最初は効いていたこの釣りも長くは保ちません。

アクションを変え・ジグそのものも変えますがパターンが落ち着かない。

伊予灘に手馴れた会長でさえも苦労気味です。

 

太刀魚も一日通して底付近にベッタリと張り付いている様子。

それでも開始から2時間ほどでようやくイメージが出来て来ました。

 

中層付近まで追ってくるのは小さい固体のみ。

大きい固体はジグのフォール時と着底直後にしか反応を示さない。

アクションもヒラを打たせずコキ上げるイメージ。

 

それでも3連発が限界。

とにかく打ち続けて拾っていくしかありません。

 

終わってみればキープ数は30本ほど。

リリースしたものと乗り切らなかったものを合せても60本ほど。

 

指5本を超えるサイズも出ましたが平均サイズは指3本~3本半。

“祭り”には程遠いものでしたがそれなりには楽しめました。

 

そして今回は新たな収穫がありました。

でもそれはまた後日。

 

 

 

 

 

 

 

|

« リフレッシュ。。 | トップページ | 団長登録。。。 »

釣行記 (SALTWATER)」カテゴリの記事