« アナタまでもが。 | トップページ | 景色は東から。 »

2012/01/21

入れ歯と同じ。。

 

今年もインフルエンザが猛威を振るい始めました。

2012年は“ブタインフル”と“A香港型”。

予防接種を受けてない人は「マスクと小まめな手洗い・うがい」で対応しましょう。

 

 

 

でもって今日のネタも「洗い」のお話。

 

釣るのも食べるのも楽しい“ソルトフィッシング”。

とくにバスがオフシーズンのオイラ。 今は海に逃げがちです。

 

しかしメンドクサイのが「後片付け」

“道具の塩抜き”や“クーラーや干網の洗浄”まで。

 

だもんでタックルは船から陸に上がった際に事前に用意したペットボトルなどで洗い流します。

後は濡れた雑巾ごと帰りの車内で乾燥。 帰ってからもう一度よく洗い流して日陰で乾燥。

これでほとんど問題ありません。 防錆スプレーも何回かに1回で充分。

 

しかしクーラーやその他のものはサカナの処理が済んでから。

直ぐにサカナを処理しないのは“死後硬直”を解す為。

大体24~72時間ぐらいはクーラー保存です。

 

そんな時間が経つとかなり面倒なクーラー類の洗浄。

ですがまあまあ平気なオイラ。 コレを使ってますから。

 

Dsc_1589
 

中央漁具 『 クーラーBOX洗浄剤

 

 

これはかなりおススメです。

100%と言っていいほど“汚れと匂い”が落ちます。

おまけに“除菌”もしてくれます。

 

軽く洗い流してぬるま湯をイッパイに溜めて容量18Lにつき1個の割合で投入。

魚を干した後の網もクーラーの中で一緒に漬け洗い。

1晩置いて洗い流し乾燥させて終了。 シャワーを浴びるついでで終わります。

 

ゴシゴシ洗う必要もありません。

返って傷がついて汚れやすくなるだけです。

 

便利な世の中になったもんだ。

入れ歯とクーラー類の洗浄は「ポトン」と粒を落とすだけです。

 

ただし「塩素系発泡剤」なので漬置中の換気にはくれぐれもご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

|

« アナタまでもが。 | トップページ | 景色は東から。 »

釣り道具」カテゴリの記事