« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012/01/31

本厄祓い。

 

 

1月最終日。 オイラ的には月末は少しゆっくり出来ています。

んが社内の仕事がたんまりと残ってもいます。

たくさんあり過ぎて順番を決めている間に2月に入りそうな勢いです。

 

 

 

てな訳で日曜日に男3人でお参りしてきた様子など。

 

朝8時に集合してオイラのクルマで名神を東へ。

辿り着いた先は・・・。

 

 

Dsc_1633_2
近江神宮

 

 

まずは3人とも本厄を迎えてしまったので「厄除祈願」へ。

小雪の舞うヒンヤリとした空気が神々しい雰囲気を醸し出しています。

 

やっぱり琵琶湖に関係する者だとココかなって。

1月も最週末ということで待たされるのを覚悟していましたがスンナリと。

逆に早朝すぎたのか神主さんが息を切らせて入って来たのが印象的でした。

 

3人だけで寒々しく厳かにお祓いしていただきました。

 

帰り際には「厄払いグッズ」も。

 

Dsc_1661
 

終了後に神主さんから正装をお褒め頂いたのですがビミョーに“失笑”気味。

誰だ? 「正装が当たり前」って言ったのは。

 

てな訳でココで終了しても良かったのですが

せっかくだし正装のまんまで京都の“パワースポット巡り”へGo!

 

その続きはまた明日。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/30

開幕におけるお願い。。。

 

 

次から次へと訪れる『冬将軍』。

しかもRPGゲームのように毎回強くなっていきます。

少しばかり気が早いようですが今年の夏は暑くなりそうですね。

 

 

 

そんな先読みし過ぎた感バリバリの今日は土曜日のハナシなど。

 

そないに流行モン好きとも思えないのにインフルを患った師匠からの夕方召集。

今のオイラは悪いものを絶対に持って帰れない事情があるのでマスク姿で参戦。

この時期のマスクはおススメです。 防寒にもなります。

 

それはそうと序盤は大阪湾岸のシーバスに3時間も使ってしまった我々。

橋を渡った22時。 ようやく本命の「ガッシー捕獲隊」の行動を開始。

 

しかし“北風”と“うねり”に阻まれ底が取れない状況。

仕方なく風裏になる湾内の港へ移動。 外向きの藻場を丁寧に探っていくと・・・。

 

Dsc_1623
メバル 22cm

 

早々になかなかマッチョな男の子が釣れてくれました。

藻の上にジグヘッドを出した瞬間の猛烈バイト。

力強く走り泳ぎ回る動きに本命ではないことは直ぐに判りましたがウレシイ1匹。

 

その後直ぐに。

 

Dsc_1625
ガシラ 23cm

 

やっと本命に逢えました。 この子もマッチョないい体型。

この子は教科書通りに藻の中から出て来ました。

 

このくらいのサイズになるとアタリが楽し過ぎます。

口の中でルアーが“モジリ”と捻り潰される様なアタリです。

 

その後もポコポコ釣れ続きますが“小さい”か“女の子”ばっかり。

なので上の2匹を除いて残りは「全員リリース」。

こんなとこでモテてもしょうがないのですが・・・。

 

日付が変わる頃に風が治まったのでメインのポイントに戻りましたがうねりが残ってました。

それでも2ヶ所で10匹以上釣れたので2時に終了としました。

 

寒い日が続いたからなのかサカナが接岸し始めたようです。

ようやく陸っぱりのシーズン到来です。

 

しかし接岸する理由は「産卵」。

この日も8割ぐらいの確立で“女の子”が釣れました。

 

Dsc_1630
 

こんなお腹の子が釣れたらやさしく逃がしてあげて下さい。

加えて20cm以下の子が釣れた時も無条件に解放してあげて下さい。

 

特に“ガシラ”は大きくなるまでには10年以上掛かるんです。

卵から孵っても襲われないサイズにまでなれる確率は数%なんです。

20cm以下なんて食べるところは無いですから見逃がしてあげて下さい。

 

勝手な言い分ですがよろしくお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/29

そろそろ出なきゃ。

 

 

今日は同い年の男友達2人と「厄除祈願」と「パワスポ巡り」。

朝の8時から夕刻までみっちり5ヶ所を回りました。

 

「ハンカチの乾く間の無いほどに手水の儀式の繰り返し」

 

さすがに5回もやると“手”だけはしっかりと清められた気がします。

 

 

 

そんな滋賀から京都へと抜ける道中から見えた琵琶湖。

 

Dsc_1634
 

この時湖上では“ウィンターリーグ”なるバス釣り大会が開催中。

 

たぶん・・・いやきっと『大我慢大会』の様相を呈していることだと思います。

 

もうすぐ始まる今年の“NBC京都チャプター”全7戦。

2月末から始まる序盤戦は今日のように大我慢大会になる予想。

 

そう考えれば今日出たヒトは1歩アドバンテージを得られたハズです。

 

そしてこの時期の1匹の価値を知ってるからこそ「出遅れた感」を感じているオイラ。

 

今年こそ“自分のチカラの出し所”をよく考えて

それ以外での取りこぼしが無いようにしたいと考えてます。

 

たかが「お遊びの延長」ですがヤレるだけヤリます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/28

ズルしました。

 

 

この3日間での睡眠は合計8時間ちょい。

土曜日の夜などは1時間しか睡眠を摂れませんでした。

自慢することではありません。 自分自身を計画的に且つ抑制する必要性を感じてます。

 

 

 

それはそうと昨日アップ出来なかったこのブログ。

ちょっとだけズルをさせて頂きます。

 

その出来なかった訳とは。

スマホから上手く更新出来ないのもありますが・・・。

 

Dsc_1617_2
 

橋を渡ってしまったからです。

 

もう体内の電池切れが間近です。

詳しくは明後日にでも。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/27

“失”ショー。。。

 

 

ニュースを見ても景気の悪いハナシしか出てきません。

後ろ向きに前向きな今の政治家共にはウンザリです。

地方ごと全てを解体してもう一度やり直さないといけない“末期”状態だと思います。

 

 

 

そろそろこんな季節。

 

Ca3b0234
 

メンドクサイから写真も横向きです。

 

今年はおそらく“アレ”一色なんだろうな。

バス業界に関しては今年は「ブラ下がりばっかりdeショー」なんだろな。

「日本人の典型が見れるdeショー」でもいいかも知れません。

 

まあこれ以前にオイラは昨今のショーそのものに全く興味ナシ。

見せたいんだか見せたくないんだか判らない中途半端な“既成事実会”。

ハッキリ言えば「ショーの本質」から大きく外れてるってコトです。

 

加えて今は絶対に体調を崩す訳にはいかないので行きません。

 

そういえばこんなモノを見ました。

 

Dsc_1609
 

『 “アレ”をまとめて収納しやすくするモノ 』

 

 

イロイロと考えるはるモンやね。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/26

ルーメン。

 

 

長かった挨拶回りもようやく終わりが見えてきました。

んが。 残っているのはどれも日程の折り合いが難しい“遠方”ばかり。

ソレもコレもみんな「橋下」のせいです。 伊丹が全く役に立ちません。

 

 

 

「安さ×安さ」に負けて買いました。

 

Dsc_1608
冨士灯器 『 ZEXUS ZX-220

 

 

今までの目玉オヤジもまだまだ現役ですが

発売当初からずっと欲しかった“高嶺の花”をとうとうゲット。

 

明るさ表示がとうとう「ルーメン」になりました。

でもまあ違いは説明しにくいので知りたい方はコチラを。

 

今回の良いところは“ショルダーベルトにも取付可能”なこと。

もちろん本体部分も可動するのでさらに使い勝手が良さそうです。

 

「早く使いたくて現場に出られる日を模索してしまう」

とゆう本末転倒な一品です。

 

日本経済の視界もこれぐらい明るくなって欲しいモンです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/25

難問直面。。。

 

 

年度末の風物詩である道路工事に悩まされています。

人が迂回する手間も考えずに家や会社の周りで連日“穴掘り”に励んでおられます。

地図上で位置を想像するとまるで「平安京エイリアン」。 てことはオイラがエイリアン?

 

 

 

コッチはコッチで悩んでます。

 

Dsc_1606
 

“ロングかつパワフル”なハンドルが欲しい今日この頃。

 

右は通常で使用している「ジギング用」。

左は限定で使用している「タチウオ用」。

 

タチウオへの誘いは多種多様に常に変化が求められますが

オイラのイメージでは小刻みな動きで誘うのが基本。

 

だもんで手持ちのソルトでも使えるバス用のローギアを使用してます。

その甲斐あってか使い心地とそれに伴う釣果もまあまあです。

 

んが。 その一方で悩みも。

 

いかんせんハンドルがバス用なのでイマイチ。

1回転58cmなのはいいとして普通に巻くと他の人と比べて1.2倍はかかります。

 

その上ハンドルの長さは2/3しかありません。

だもんで不意の回収時には大慌て。 水深100mだと一撃で汗だくです。

 

さらに“ノブ”も小さいのでグローブをハメられません。

掴みにいって空振りすることも多いです。

 

使い始めの時から気付いてはいましたが。

コレではいけません。 何とかしなくては。

 

でもハンドルの問題は難しいです。

バランスを崩しては元も子もありませんから。

 

さてどうしましょかね?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/24

だからゆうたやん。。

 

 

まだまだ続く挨拶回り。

決して年末にサボっていた訳ではないのですが。

しかし今年は「情報スピード」が求められる年。 ひたすら回るしかありません。

 

 

 

そんなこんなで再び“東”へ。

 

Dsc_1602
 

北と西と東を分ける関目場所。

 

東へ行くにも北へ行くにもここからは天候の急変に注意が必要。

近くにある取引先は数年前の大雪で大きな工場の屋根が落ちました。

たった1回の降雪でもナメてはいけない場所です。

 

なのに今日は社員のノーマルタイヤでのドライブ。

周りの雲を見渡すかぎりビミョーに嫌な予感。

 

当たりました。

 

取引先会議での休憩中に窓の外に目をやると・・・うっすらと雪が積もってます。

しかもまだまだ止みそうにありません。

 

だからスタッドレスを履いたオイラのクルマを出すって言ったのに。

まあ何とか事なきを得ましたが復路はオイラが完走。

 

都会でしか暮らしたことの無いヒトはこれだから困ります・・・。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/23

ロマンのタメ息。。。

 

今日は会社で税理士さんと 打ち合わせ 談笑。

その途中からカラダに異変が。 これはいけません。

と言う訳でお昼ご飯は“うどん屋さんの風邪薬”。 ショウガの効力で一気に解決です。

 

 

 

そんな原因と思われたのが昨日の出来事。

久々に訪れたマリーナで相棒に“ワンオフパーツ”を組み込んで来ました。

 

前回と同様に「ワークスKTI(従業員?名)」の代表自らお越し頂きました。

事前に作製されたパーツを持ってオイラよりも早く相棒のもとへ。

さっそく微調整を加えつつ取付に掛かります。

 

・・・出来ました。

ほとんどKTI氏の手によって。

 

Dsc_1599
右コンソール

 

 

Dsc_1600
左コンソール

 

 

Dsc_1601
前部パネル

 

 

とゆう訳でカーボンパネルへの換装がほぼ終了。

 

こうなると判ってましたが出来上がりを見ると やっぱり・・・

カッチョイイ~

の一言しか出ません。 ありがとう ワークスKTIさん。

 

当たり前ですが性能には全く関係ありません。

タダの見てくれです。

 

しかしこれこそが「男のロマン」であり「男の玩具」なのです。

 

それが証拠に近寄ってくるヒトはみんな驚きに目を丸くして

大きな息を何度も吐きながらしばらく眺めては去っていきます。

 

成功です。

 

 

さっそく次の作戦に取り掛かります。

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/22

景色は東から。

 

今日はお詫びとご挨拶のために東へ。

なのに快く対応して頂いたばかりか「お土産」まで頂いてしまいました。

ずっと気になっていた“モヤモヤ”がこれでようやくスッキリと解消されました。

 

 

 

帰り道の景色。

 

Dsc_1594
 

この時期に湖東から眺めるこの景色が一番好き。

お天気が良くないとダメダメですが・・・。

北湖から見るのもいいけど視界に橋がある方が安堵感があります。

 

そしてこの後はマイボートの作業。

1ヶ月ぶりのご対面になる“相棒”は元気かな?

 

その内容はまた明日にでも。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/21

入れ歯と同じ。。

 

今年もインフルエンザが猛威を振るい始めました。

2012年は“ブタインフル”と“A香港型”。

予防接種を受けてない人は「マスクと小まめな手洗い・うがい」で対応しましょう。

 

 

 

でもって今日のネタも「洗い」のお話。

 

釣るのも食べるのも楽しい“ソルトフィッシング”。

とくにバスがオフシーズンのオイラ。 今は海に逃げがちです。

 

しかしメンドクサイのが「後片付け」

“道具の塩抜き”や“クーラーや干網の洗浄”まで。

 

だもんでタックルは船から陸に上がった際に事前に用意したペットボトルなどで洗い流します。

後は濡れた雑巾ごと帰りの車内で乾燥。 帰ってからもう一度よく洗い流して日陰で乾燥。

これでほとんど問題ありません。 防錆スプレーも何回かに1回で充分。

 

しかしクーラーやその他のものはサカナの処理が済んでから。

直ぐにサカナを処理しないのは“死後硬直”を解す為。

大体24~72時間ぐらいはクーラー保存です。

 

そんな時間が経つとかなり面倒なクーラー類の洗浄。

ですがまあまあ平気なオイラ。 コレを使ってますから。

 

Dsc_1589
 

中央漁具 『 クーラーBOX洗浄剤

 

 

これはかなりおススメです。

100%と言っていいほど“汚れと匂い”が落ちます。

おまけに“除菌”もしてくれます。

 

軽く洗い流してぬるま湯をイッパイに溜めて容量18Lにつき1個の割合で投入。

魚を干した後の網もクーラーの中で一緒に漬け洗い。

1晩置いて洗い流し乾燥させて終了。 シャワーを浴びるついでで終わります。

 

ゴシゴシ洗う必要もありません。

返って傷がついて汚れやすくなるだけです。

 

便利な世の中になったもんだ。

入れ歯とクーラー類の洗浄は「ポトン」と粒を落とすだけです。

 

ただし「塩素系発泡剤」なので漬置中の換気にはくれぐれもご注意を。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/20

アナタまでもが。

 

 

今日は「バスケットボールが誕生」した日。

バスケットボールといえば・・・ 中学生の頃の甘酸っぱい思い出が。

その後は高校生の頃にバックボードを2枚壊して怒られた劇苦い思い出が・・・。

 

 

 

それはさておいた先日。 探し物で釣具屋さんへ。

難なく見つけることが出来たついでに店内を徘徊。

 

おっとっとっとっと。

こないなモノを発見。

 

Dsc_1585
 

天才 ハマダさん作。

 

 

トウトウアナタマデモガデスカ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/19

連食危機。。。

 

 

久しぶりに雨模様の大阪。

なのに挨拶回りで乗る社員のクルマで静電気が“ビシバシ”。

クルマが汚れているのか? それとも漏電? ちなみに今日のスーツは安物じゃないぞ。

 

 

 

ベランダの様子がヒジョーに気になる今日この頃。

 

Dsc_1580_3
 

タチウオの一夜干し

 

 

決して一儲けをしようと目論んでる訳ではありません。

ただ人にあげる時にアタマとシッポが付いた丸のままをあげるよりか良いかと。

コンパクトで持って行きやすいしね。

 

今回は10%濃度の塩水に1時間漬けました。

 

本来なら開いて身の部分にまで滲みわたらせるのですが

身崩れし易いのと背びれを取った時点でイロイロ考えて「丸干し」になりました。

 

おそらく今夜あたりに試食会。

 

美味しかったら明日から順次 爆撃 お届けしますが・・・

フツーだったら 販売 配給を中止し“自己消費”となります。

 

さて結果や如何に。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/18

琵琶湖上からの通報は。

 

 

今日は久々に社内で“引きこもり”。

あまりの久しぶりに時間に感覚にズレが。

気がついた時には15時。 今年初の「お昼ごはん抜き」を喰らってしまいました。

 

 

 

そんな今日は「118番の日」。

 

1201180001
 

 

海上保安庁が定めた海上における事件・事故の際の緊急通報番号。

 

おりしもイタリアで客船座礁・死傷事故が起きたばかり。

船長の無責任さと乗組員の熟練度の低さが引き起こした惨事。

 

どんなに小さな“木っ端船”でもジェットバイクでも全ての責任は船長にあります。

 

出船前中後の状況判断はモチロンのこと

乗組人数分の傷害保険とライフジャケット装着の徹底は当たり前です。

 

ちなみに琵琶湖は県警に所属する水上派出所の管轄となります。

だもんで通報は「110番」となります。

 

派出所とは言えども琵琶湖全域で7隻もの船を配備してるって知ってました?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/17

風邪知らず。。

 

 

阪神淡路大震災から17年。

地震が起こった時は大阪から300㎞離れた場所に居たオイラ。

「悪魔にゆりかごを揺らされている」ようなピッチの長い揺れは未だに鮮明に残ってます。

 

 

 

昨日の柑橘系のハナシで思い出しました。

 

Dsc_1568
 

年末に師匠より頂いてました “ボンタン”。

 

片方は柔らかくなってきましたがもう一つはまだ固め。

頂いてから少し間を置いて食べ頃を迎える “ボンタン”。

 

毎年必ず墓前にお供えをしてから戴きます。

だもんでどうしても忘れがちになります。

 

今年も危うく食べごろを逃すところでした。

 

これでこの冬も家族揃って健康に過ごせそうです。

て言うかここ数年風邪らしい風邪を引いた記憶がありません。

 

師匠のお陰です。 ありがとうございやす。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/16

団長登録。。。

 

 

最近果物を食べていません。 バナナと野菜ジュースばっかりです。

この時期に果物から摂れるビタミン系は流感予防にも最適なのですが。

せっかく“柑橘の国”まで行ったのに。 忘れてた。

 

 

 

でもって昨日の続き。

毎回「定番ジグ」とは別に「一発ジグ」なるものを持ち込むオイラ。

“釣果”は別に求めません。 “笑い”を求めるだけです。

 

今回は会長ともカブってしまいましたが 予想外にお互い“コレ”に助けられました。

 

Dsc_1558
 

レインズ 『 団長ジグ

 

 

見たまんま“棒”の形状をしています。 動きも想像通りに“棒”の動き。

だもんでフォールスピードも速く誰よりも先にサカナに近づけます。

 

さらに先端部分の形状による水噛みで伝わる感覚は普通のジグと同じ。

タフコンディション時に巻くだけの“動かない”動き。 かなり効きます。

 

コレはおススメです。

値段も¥1,000前後とお財布にも優しい。

 

オイラは「お助けジグ」として1軍に登録しました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/15

14日は。

 

今日一日カラダの中を同じ香りが廻ってます。

昨日行った温泉で入ったサウナでの香りが原因のようです。

でも一番気になるのは「何の香り」かってコトです。 ヒノキかな?

 

 

 

それはそうと昨日の釣り。 去年からの約束で師匠とそのお友達とで松山へ。

現地で世話役をして頂いた「心技体」の会長を加えた4名で“太刀魚ジギング”。

 

例年年明け前後に起こる「伊予灘太刀魚祭」。

ハナシによると4日前の火曜日に爆発した模様。

1人100本超の“祭り”の期待が高まります。

 

Dsc_1557
 

 

出てみると天気が良くて風も穏やか。 人間的には最高の釣り日和。

しかしこんな時ほどサカナのご機嫌は悪いもの。 今回ももれなくそれに当たりました。

 

船長に聞くと「まだまだ魚が散っているので拾い釣りになってしまう」とのこと。

その言葉通りに船の動きが芳しくありません。 ポイントの周囲をダラダラ流す釣りです。

船の動きが遅い時は自分で場所を変えて行くしかありません。 ナナメ釣りで探ります。

 

しかし最初は効いていたこの釣りも長くは保ちません。

アクションを変え・ジグそのものも変えますがパターンが落ち着かない。

伊予灘に手馴れた会長でさえも苦労気味です。

 

太刀魚も一日通して底付近にベッタリと張り付いている様子。

それでも開始から2時間ほどでようやくイメージが出来て来ました。

 

中層付近まで追ってくるのは小さい固体のみ。

大きい固体はジグのフォール時と着底直後にしか反応を示さない。

アクションもヒラを打たせずコキ上げるイメージ。

 

それでも3連発が限界。

とにかく打ち続けて拾っていくしかありません。

 

終わってみればキープ数は30本ほど。

リリースしたものと乗り切らなかったものを合せても60本ほど。

 

指5本を超えるサイズも出ましたが平均サイズは指3本~3本半。

“祭り”には程遠いものでしたがそれなりには楽しめました。

 

そして今回は新たな収穫がありました。

でもそれはまた後日。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/14

リフレッシュ。。

 

 

寝不足です。

最近睡眠が足りないと体の思わぬ所に影響が出ます。

もう若くないとゆうことなのか。 これからは“リフレッシュ”を上手に取り入れていこう。

 

 

 

そんな今日は「伊予灘」へ。

 

Dsc_1563
 

今週アタマに爆発した“タチウオ”を狙いに行って来ました。

 

やっぱり釣りは『旬』と『タイミング』。

一年中1つのサカナを追っかけ回すのもアリですが

旬のサカナをイージーに釣るのがサイコーに楽しい。

 

・・・のハズだったのですが。

 

今回も「弾丸日帰りツアー」で疲れたので釣りの詳細はまた後日。

 

 

終了後は疲れたカラダを癒すために「天然温泉」へ。

折りしも今日は額田王が道後温泉にて名歌を詠んだとされる日。

 

さらにその後は美味しい「松山うどん」を体内に補給。

代わりばんこで運転をして先程帰阪。

 

カラダの内と外をリフレッシュ出来ました。

やっぱり“伊予”はサイコーです。

 

ギックリを抱えながらも無理を聞いてくれた会長。

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/13

どっちどっち。

 

 

今日は「あの有名な映画のタイトル」の日。

でも実は「ピース記念日」だったりもします。

でもでも手でやる“ピース”ではありません。 両切たばこの方の“ピース”です。

 

 

 

この作業時にいつも思うこと。

 

Dsc_1554
 

PEラインの糸巻き

 

 

“リールを回す係”のがラクなのか。

それとも・・・

“スプールを押さえる係”のがラクなのか。

 

怖い怖いPEラインの“糸噛み”。

糸が抜けなくなったり ラインブレイクしてしまうならまだしも

現場で最悪の状況になれば「ロッド一式ごとサヨウナラ」する危険性もあります。

 

コレを回避するには強いテンションを掛けて巻く必要があります。

んがコレが結構チカラの要る作業で手や腕に大きな負担が掛かります。

押える方もハンドルを回す方もそれぞれにタイヘンです。

 

今回は“リールを回す係”だったオイラ。

短いハンドルのせいで終了時には腕が「パンパンマン」でした。

 

アナタならどっちを選びます?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/12

義務だから。

 

 

今日も一日掛けて“挨拶回り”。

会社に顔を出すことが不可能な状態が続いてます。

でも明日はようやく事務所に居られそうです。 半日も居ないでしょうけど。

 

 

 

心当たりの無い書類が送られてきました。

 

Dsc_1546_2

 

 
相棒の中間検査の申請書

 

 

そりゃあ記憶に無いハズです。

まだ1度しか乗ってないもん・・・。

 

毎年定期的にいずれかの相棒の検査時期がやってきます。

ヒドイ時には重なることもあります。

それでも「ボート」は「クルマ」よりも全てが安いので助かります。

 

相棒が多いと養う方は大変です。

でもまぁ“義務”だからね。

 

今年は本格的なシーズンに入る前にやるべきことが多いです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/11

巡礼な週。。

 

 

今日は「鏡開き」の日。

ウチでも今日が“お雑煮の最終日”の宣言が告げられました。

しかし粘りに粘った交渉の末に期間延長が採択されました。 やってみるモンです。

 

 

 

それはそうと昨日は挨拶回りで四国へ。

「ラーメンの町」と「うどんの国」へ500㎞ちょい回って来ました。

 

長距離となると楽しみは「ご飯」だけ。

てな訳で悩みに悩みぬいて選んだこの日のお昼ご飯は「うどん」。

 

Dsc_1532
 

 

15分で2玉を“ガツン”といただきました。

なのに帰りのSAでもカラダが1.5玉追加要望。

しかし次の予定までの時間を考えて後ろ髪を引かれて帰って来ました。

 

実は今週末はまた橋を渡って「みかんの里」へ行く予定。

こうなるとちょっとした「巡礼の旅」ですね。

 

1週間に2回の長距離ドライブはまあまあメンドクサイ。

でも“遊び”となればやっぱりワクワクしてしまうオイラです。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/10

末っ子の末吉。

 

 

今日は10日戎。 “えべっさん”ですね。

大阪のえべっさんと言えば「今宮戎」。 毎年3日間で100万人が訪れるとか。

え~と一人頭¥100のお賽銭として・・・。

 

 

 

そんな邪念に塗れたオイラも昨日行って来ました。

ウチはいつもの西宮神社。 祝日とあってか大勢のヒト・ひと・人。

 

Dsc_1529_2
 

例年よりかは少なく感じましたが

出店のおっちゃんに聞くとまずまず出だし好調のようです。

 

てな訳で牛歩の進みで「本宮参詣」。

今年は頭シャカシャカのお祓いの回数が他の人より多く感じましたが

オイラが厄年だということが何故バレたのでしょうか?

 

この後は恒例の“マグロ”にお賽銭。 今年はエラの中に入れました。

そしていつもの“木札”と“熊笹”・“鯛みくじ”と“笊”を買いました。

 

さらに今年は“厄除御守”と“宮水仕込みのえべっさんの酒”も購入。

コレで今年も無事に過ごせると思います。

 

 

 

んが。

ウチに帰って家族で選びあったおみくじを開くと・・・

 

末吉の文字。

 

クドイようですがここでも厄年を見透かされているような気が・・・。

 

でも去年よりはいいコトが書いてあったような気がするし

“これから先 大変良い方向に向かうでしょう” って書いてたから大丈夫かな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/09

ポル○ェ並み。。

 

 

本日もお仕事なオイラ。

それでも先日の初釣りのおかげで精神的にはすこぶる良好です。

今週も続く「挨拶回り」と「新年会」。 またカラダの横幅が広くなりそうです。

 

 

 

トレイル君にお年玉を。

 

Dsc_1516_2
 

6ポッドキャリパー

 

 

 

“ブレーキだけならポルシェに匹敵”

 

という煽り文句に負けました。

て言うかホントに止まらないクルマなんで。

 

キャリパーサイズだけでなくローター径も大きくなりました。

 

Dsc_1518
 

だもんでホイールに合せてセンターコーンに微調整も必要なようです。

もちろん周辺パーツも合わせて強化。

 

10万㎞を超えたトレイル君。

本人にしてみれば“もっと早くに欲しかった”というのが本音かも。

 

ホントならX'masプレゼントの予定でしたがそれすらも遅れてしまいました。

 

さてコレで人並みには止まれるようになるのかな?

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/08

初釣り。。。

 

 

人生2回目の成人式を迎えてしまったオイラ。

誰からも祝って貰えなかったオイラ。

グレてやる。 crying

 

 

 

てな訳で昨夜は今年の初釣りにHTM親子と島へ行って来ました。

確か翔太郎君は今年お受験だったような・・・。 まぁいいのかな?

 

22時 現場到着。 さっそく海の様子を見てみる。

ウネリはあるものの風は少なく波も穏やか。

 

サカナさえいれば釣れる気マンマンな好条件。

さっさと準備を終えて海に向かいます。

 

Dsc_1520002_2
 

2012年 初フィッシュ

 

 

開始早々ゲットです。

サイズは気にしない。 釣れればそれでいいんです。

 

Dsc_1524
 

この顔が見たかったんです。

 

その後もジグヘッドでウィードの中を丹念に探して2匹追加。

HTM師匠も今年の初フィッシュをゲット。

 

全員安打まであと一人。

 

Dsc_1526002
 

“アラブの少年”が流れ星を探しながら頑張ります。

 

日付が変わる頃に師匠から温かい飲み物のサービス。

その後もポツポツと追加してゆく師匠とオイラ。

 

終了予定時間が近づいた頃に“アラブの少年”にようやく待望の1匹。

 

Dsc_1528
 

コレで全員安打達成。

めでたく幸先の良いスタートが切れました。

 

やはり“初釣り”は旬のサカナを釣りに行くのがイチバンです。

まぁ初釣りに限ったコトでは無いですけど。

 

状況的にはまだシーズン前。

海水温が高く・接岸数がまだまだ少ないようです。

“チビッシー”や“卵を持ったメス”が釣れたら必ず逃がしてやって下さい。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/07

ミンタコ。。。

 

 

今日は土曜出勤日。

世間ではお正月休み明けの3連休となるウラヤマシイ会社もあるそうな。

ウチはもれなく月曜日もお仕事。 自分で決めて自分でムチを打ってます。

 

 

 

頂きました。

 

Dsc_1515
 

ミンコタ ステッカー

 

 

言わずと知れたボート用エレキモーターメーカー。

この業界でしのぎを削り合う2大メーカーの内の一つ。

 

どうゆう訳だかもう一つのメーカーとひどく相性の悪いオイラ。

金額的にも怖くて言えないほどの被害をこれまでに受けてます。

それだけに“ミンコタ”への依存度は高いです。

 

カタログ性能的にはどちらも異論はありませんが

やはり使い勝手が良くて安心感があるのが一番です。

 

このステッカーを貼って眺めるのが楽しみだ~。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/06

違いの判らんオトコ。

 

 

年明け早々から経済界を中心に暗いニュースが続々と出ています。

こんな言い訳が通るならば “経済立国・資本主義”の看板を直ぐに下ろすべきです。

特に国は国民の資産徴収に頼るような無駄な歳出を控えるべき。 これじゃあ単なる泥棒ネコです。

 

 

 

それはさておき今日は朝一から九州へ日帰り弾丸出張。

 

Dsc_1514
 

 

単独行動の往路は九州新幹線“さくら”の緑予約席。

複数行動の帰路は山陽新幹線“のぞみ”の普通席。

 

設備やサービスの違いはあっても 快適度の差は“???”

いいトコもありましたが様々な理由によりココでの明言は避けます。

聞かれればお答えしますけど。

 

てな訳でお土産はもちろん“アレ”と“アレ”。

でも決して「明太子入りひよこのお父さん饅頭」ではありません。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/05

キモチ。。。

 

 

仕事始めの本日。

恒例の年頭挨拶には毎年ちょっとだけ思いやられてます。

今年は・・・ 昨日から再開した挨拶回りで仕入れたネタを“シャッフル・シャッフル”。

でも気持ちはキチンと入れてます。 ソコは大事なトコです。

 

 

 

そんな考え事をする時に活躍する“ i-pod ”。

久々に古い曲を追加したついでに整理を。

 

Dsc_1510
 

基本的にクルマ用。

クルマが変わる度にHDDに音楽を入れるのはタイヘン。

だもんで近頃はコレ一つに集約。 便利な世の中です。

 

でもPCが変わる度に入れ直すのがこれまたメンドクサイ。

だもんで前回から外付けHDDでの管理にしましたが・・・。

 

すでに10GB・1000曲を超えるやり直しはひたすら地味。

そして2時間掛かった作業の後には 5分で終わる“i-pod”との同期作業。

何だかちょっとやるせないキモチになる最後です。

 

でもでもコレで再び半年。 長くて1年間は楽しめます。 ♪

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/04

ネジネジ。。。

 

 

雪がチラつく割りにそれほど寒くない大阪。

とうとうこの休みで初釣りに行くことは叶いませんでした。

行ける時にはサボるけど行けないとなるとムズムズ。 単なる貧乏性なんですな。

 

 

 

そろそろ明日からの仕事始めに向けて

アタマのネジを巻いてかないといけない 今日この頃。

 

こんなものを購入。

 

Dsc_1483
 

緩み止めステンレスナット

 

 

ステンレスを使うのはユニクロよりも耐蝕性があるから。

 

一口に緩み止めナットといっても種類はイロイロ。

“ナイロンナット”に “Uナット”に “フランジナット”などなど。

 

調べていくと適材適所で随分と選ぶものも変わるようです。

単なる緩み止めなら“スプリングワッシャー”だけで充分だとか。

聞けば聞くほどに底の見えない奥が深い世界です。

 

今回は魚探周りの振動対策で使うことと

交換時の容易性から“ナイロンナット”を選択。

 

小径ネジは小分けで売る店が少ないのであるだけ買っときました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/03

気分一新。。

 

 

未だ初釣りには行けていません。

今日も出掛けはしましたが用事のみで行けず終い。

準備もガソリンも用事も終わらせた後に残る要因は・・・そう“お天気”です。

 

 

 

ドラッグストアなる所に行く機会があったので買いました。

 

Dsc_1502
 

『 今年の“ヒゲ剃り”セット 』

 

 

いつもは年末に本体ごと買い換えてるのを忘れてました。

 

7日間で伸びに伸びた無精ヒゲとも明日にはお別れ。

「サッパリ・ツルリン」と気分一新。

 

明後日からの仕事始めに気合も入ります。

 

 

ただ・・・散髪に行くのを忘れてました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/02

いつでも。。。

 

何年振りかに飲んで食っちゃ寝るのダラダラお正月。

久しぶりにTVもダラダラ見て 今ハマってるのが「数独」。

“カラダ使わずにアタマ使う” 間違いなく太ってしまう ダメの典型的な過ごし方です。

 

 

 

でもって北風ピューピューな本日は 暖かい家の中で地図を眺めてます。

 

Dsc_1449
 

 

初釣りはドコへ行くのか?

 

忘年会も釣り納めも予想外の出来事で参加中止。

せめて初釣りは・・・と思ってましたが これまた予想外の出来事に延期が続いてます。

 

お正月休みも残り2日。

隙を狙って強行突撃予定。

 

準備はすでに整ってます。

 

 

 

 

 

 

 

|

2012/01/01

新年のごあいさつ。

 

 

 

1201010002_2
 

 

 

あけましておめでとうございます

 

旧年中は多くの方にお世話になりました

この場を借りて 厚く御礼申し上げます

 

本年は 何かと個人々々が熟考の上 周りに流されること無く行動することが

より必要とされる年であると考えます

 

皆様におかれましては 時節柄お体を御自愛下さい

 

本年もどうぞ宜しくお願いいたします

 

 

敬具

 

 

- 2012年 元旦 -

 

 

 

 

 

 

 

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »