« 奇跡の1本。 | トップページ | 通常の4倍。。 »

2011/11/06

探しています。

 

今日の花言葉は、「躊躇」。

いつ何時、何事にも躊躇してはいけません。 前進あるのみです。

扉が開いて、道が開けたその瞬間にいろんな“出逢い”が待ってるんです。 けっぱりなせぇ!

 

 

 

そうは言っても悩みがちな「秋」という季節。 昨夜も、港町神戸周辺をパトロール。

に、長潮に、夜光虫に、ベイト

いつもの現場は、先週とは別世界とも言えるほどに変化していました。

 

あまりの状況の悪さに閉口した2人の巡査は、“暴対警ら”と称してカップルも消えた深夜の公園へ。

 

ジギングで学んだ「誘い」の動きをハードルアーに吹き込んだ1投目から襲撃が。

しかし、油断していたオイラは敢え無くラインブレイク。 感触からすると、鉄砲玉クラス。

んが、これで火がついたオイラ。 本腰を入れ、徒歩で少し移動した先にて、

 

Dsc_1336
 

逮捕 』。

 

“親玉shadow”には程遠い下っ端サイズですが、やる気だけは“マンマン”。

隣で釣っていた見知らぬ弁護人に裁判を依頼。 1時間で警らを終了。

帰り際にいつもの現場を視察も、状況が変化していなかったので、この日は終了としました。

 

しかし、この“暴対警ら”はリスキーです。

この夜も3度の襲撃を受け、警ら隊員1名が殉職。

HTM師匠の隊も1名を残して、他の隊員は軒並み連れ去られたとのことでショックを受けていたようです。

 

Dsc_1338
 

 

秋の観光シーズンに突入した港町には危険がイッパイ。

この状況は年末まで続くやも知れません。

ご安全に。 danger

 

 

 

 

 

 

 

|

« 奇跡の1本。 | トップページ | 通常の4倍。。 »

釣行記 (SALTWATER)」カテゴリの記事