« ウンザリ。。。 | トップページ | 食い頃サイズ。。 »

2011/11/27

目を閉じれば。

 

世の中には、「A≠B」が必要だと思います。

“A”だけでも、“B”だけでも、意見が偏るからです。

占有独裁は破滅を呼びます。 状況を見てからですが、脱出準備を進めます。

 

 

 

そんな今日は、法事で姫路へ。

運転しながら見える野池に心を奪われそうになりながらも、無事目的地へ到着。

 

前に来たのは・・・、約25年前。

小春日和のような暖かさの中、供養終了後に昔の記憶を辿ると・・・、

 

Dsc_1409_2
 

ありました。

 

お墓の裏手を流れる、播磨五川の一つ、「市川」。

川の流路距離で言うと、加古川に次いで2番目の長さだとか。

今夏の大雨の際には水位が3m以上増水して、お墓の頂点にまで水が達したそうです。

 

祖父や叔父が子供の頃にはこの川で泳いだこともあったらしい、この川。

上流には“生野銀山”などから流れてくる薬液等もあっただろうに、文字通り「知らぬが仏」。

 

今よりも深さや透明度がどうだったかは判りませんが、今にも楽しそうな声が聞こえてきそうな風景です。

こんな風に、たまには自分のルーツを辿ることも楽しいモンですね。

 

 

 

 

 

 

 

|

« ウンザリ。。。 | トップページ | 食い頃サイズ。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事