« しゃーないやん。。 | トップページ | どれでショー。。。 »

2011/09/12

アナタを待ってます。

 

ここ数日、気温が軽く30℃を突破する大阪。

やっぱり秋の到来はまだまだですね。 ちょっとウキウキなオイラ。

でも、クワガタ君たちはイマイチどうしていいやら不明な様子。 顔を見れる割合は9.5:1。 運が必要です。

 

 

 

てな訳で、夏の暑さを最後に堪能する為に選んだのは「野池巡り」。

今回のタックルはベイトが3本。

 

Dsc_1030

-NOIKE SEITEN MicroCustom-

上から

68ML + SHIMANO CORE50 Mg7 + FLUORO12lb + NOIKE TX-kemkem 3.0g + WILD Gobby

64L + SHIMANO ALDEBARAN Mg7 + FLUORO8lb + EVERGREEN CRAZYCRADLE

63UL + SHIMANO CORE50 Mg7 +FLUORO8lb + Smileworm Daddy 1.3g Neko
 

 

ま、なんて言うか、まんま琵琶湖タックル。 ははは。

 

今回は、「68MLで40UP」というのがメインテーマ。

サブテーマは、「3本それぞれ40UP+12時まで」。

 

てな訳で、いつも通りに寝坊して(笑)、お日さまサンサンな8時開始。

 

まずは、3本持って最初の池へ。

 
Dsc_1029_2

写真以上に、どちゃ濁り。

んが、予想よりはイイ回復具合で、3投目に68MLで30cm台。

 

Dsc_1017

フォローで持ち替えた63ULであっさりと40cmちょい。 んが、写真保存は失敗。 64Lは不発。

 

早々に飽きたので、9時30分に2個目の池へ。 まっ赤っ赤。

沖のウィードの境目、63ULで30cmポロポロ。 68MLに持ち替えて岸際ゴロタで30cm台がポロポロ。 64L不発。

よく釣れるけど、サイズがイマイチなので移動。

 

11時前、時間から言って最後の3個目の池へ。 多少マシだけど、やっぱしどちゃ濁り。

しかし、ここでようやく64L(て言うか、クランク)が本領発揮。 ブッシュ際への3投目で45cm。

 

Dsc_1020

やっぱりクランクはグングン引いてくれて、サイコー。

その後も30cm後半がボロボロ。 ここはベイトが魚だけにエエ仕事してくれはりました。

ココはとゆう場所を3回通すと、まあまあの確立で出てくれます。

 

そして、最後の最後、メインテーマの68MLでドラマ君の1発。

 

Dsc_1025

40cmちょい。

時間もちょうど11時40分。 目標達成。 服装的に暑さも限界値を突破。

いつもの“オレ・チョコ”買って、とっとと撤収です。

 

こんな楽しい日もあるってモンです。 って言うか、毎年稲刈りの時期はよく釣れる。

どこのサカナも“ガリクソン”で、“真っ白ケッケ”ばっかりだけど、「引き」と「ロッド」は充分に楽しめました。

やっぱり“野池”は楽しいですね。 キャストの練習にもなるし。

 

池の見た目は悪くとも、おサカナ達はヤル気満々で待ってます。

フィールドに出掛けましょう。

 

その際は服装に注意しましょう。 まだまだ汗ダクになり易いですが。

晩夏~初冬は生き物にとって来るべき冬に向かって活発に活動する時期でもあります。

最低でも“長ズボン+短くない靴下”ぐらいは着用しましょう。 最後の暑さを堪能するには、長靴もグッドです。

 

加えて、やっぱりゴミが多いです。 この日はコンビニ袋(中)×2。

マナーには十二分気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

|

« しゃーないやん。。 | トップページ | どれでショー。。。 »

釣行記 (FRESHWATER)」カテゴリの記事