« 勝手な“Eco”? | トップページ | 全滅。。 »

2011/08/23

最初の挨拶。。。

 

今日は、夏の暑さが峠を越して後退し始めるという二十四節気の一つ、「処暑」。

それにしても今年の気候は何なんでしょかねー?

太平洋高気圧が原因で盛り上がりに欠ける夏ですが、冬は一体どうなるんだろ? 嫌な予感が。

 

 

 

そんなことよりも、昨夜は嬉しいコトがありました。

 

時々お伝えしている、出来るだけ自然な温度帯での生育を試みた、3匹のクワガタの幼虫。

2週間ほど前からカサコソと菌糸瓶の中で動き回る音が。

とゆうことは、無事に羽化が終わって、体も固まったってコト?

 

焦る気持ちを抑えてましたが、昨夜取り出すことにしました。

 

 

-1匹目-

この子は一番早くから動き出した、女の子と思われる固体。

 

Dsc_0926_4

 

やっぱり女の子でした。

しかも、出て来た途端から活発に動き回る回る回~る。 “おてんば”な子だな。

 

 

-2匹目-

この子は一番小さくて、動く音もしない為に一番心配させてくれた子。

でも、恐らく一番最初に蛹化→羽化へと移行したと思われた子。 この子も女の子ですね。

 

Dsc_0927_2

 

やっぱり女の子でした。

早くから蛹室に穴を開けて出て来た跡があった割には、掘り出しに苦労しました。

小さな蛹室の壁に短い牙をしっかりと刺して、なかなか出て来ませんでした。 “ワガママ”っ子だな。

 

 

-3匹目-

この子は幼虫の頃から一番大きくて、男の子である期待をかなり感じた子。

 

Dsc_0928

 

おぉぅ、眼の先に見える、リッパな長~いシロモノは・・・?

やったー! 待望の男の子です。 よかったー! 今回は完全女系家族から逃れられました。

 

ヤレヤレです。 さてと・・・、この子も新しい住処へ?

 

ゲッ!

 

ゲゲゲッ!

 

Dsc_0930_2

 

あ・脚が・・・、ちゃ・茶色い

 

しまった、完全に羽化が終わってないっ!?

いや、終わってるけど、完全固体化はまだみたいだっ!

 

てゆうか、この目・・・もまだ見えてないんじゃ?

 

てな訳で、3匹目のこの子の取り出しはもう少し待つことにします。 意味あるかどうかは不明ですが。

体長測定なども、この子が揃ってからにします。

 

 

あ~でも、3匹みんな無事でヨカッタよぉ~。 あ・汗かいた~。 coldsweats01

 

 

 

 

 

 

 

|

« 勝手な“Eco”? | トップページ | 全滅。。 »

くわがた」カテゴリの記事