« エバゲリ? | トップページ | “ロマン”は2回払いで。 »

2011/07/20

疑餌鉛頭。

 

今朝は“セミ”に起こされました。

台風の影響で風が強いとゆうのにゴクロー様です。

そろそろ今夏も本番なんですかねー?

 

 

 

最近お気に入りのこのリグ。

 

Dsc_0798

ジグヘッド

 

 

妄想天国なヒトならどんなイメージで使いますか?

“ズル引き”ですか? “トントン・フワフワ”ですか?

それとも、“ミドスト”なんかやっちゃったりしますか?

 

基準の重さは何グラムですか?

フワフワの“0.9g”? ストンと落とす系の“1.8g”?

それとも、リアクション爆撃系の“3.5g以上”?

 

ワームは何を使いますか?

“甲殻類系”ですか? “サカナ系”ですか?

それとも、“虫”とかもアリなんですかねぇ?

 

動かし方は?

“横引き系”ですか? “縦捌き系”ですか?

それとも、“ハネてハネてハネまくりの明日は腱鞘炎系”ですか?

 

竿は何を使いますか?

“UL”? “L”? それとも、“ドM”以上?

 

 

ちなみにオイラはNOIKEの“スマイルワームダディ”の縦刺しを好んで使います。

 

Dsc_0791_2

 

ウェイトは、ウィードに沈み込まないギリギリ、かつストン系。 今の琵琶湖なら1.3g。

先日の大会でのサカナもほぼコレでした。 ロッドは、64Lをメインに、62MHとのスピニング2本立て。

 

動かし方は、限りなく縦に近い“斜め引き”。 “食わせの間”で止めも入れますが、シェイクはしません。

ちなみに縦の動かし方しか出来ないオイラに根気良く教えてくれたのは「零号機洋ちゃん」。

それでも横の動かしが上手く出来ないので、斜め引きになったという訳。

 

狙う場所は先日の琵琶湖なら、ウィード群の“中”よりも“エッジ”。

“エビ藻+カナダ藻”を狙う時は、中~近距離で「打つ」イメージ。

“カナダ藻のみ”を狙う時は、エッジを中心に「フルキャスト」。

 

一つだけ拘っているのが、“ラインの結び方”。

その理由は・・・長くなったので、またの機会にでも。 てゆうか、まだまだ試行錯誤中なんで。

 

 

 

 

 

 

 

|

« エバゲリ? | トップページ | “ロマン”は2回払いで。 »

釣り道具」カテゴリの記事