« 今日もお勉強。 | トップページ | ベンリだけでは。。 »

2011/07/30

ややこしい限定車。

 

先日の世界水泳、200m平泳ぎでの北島康介選手はスゴかったですね。

100~150mの間で泳ぎ急いだ以外は、往年の伸びのあるストロークが復活。

世界第2位でも、インタビューでの悔しそうな顔。 が、それだけに次への意欲を感じました。 ガンバレ!

 

 

 

でもって、今日はいつものクルマ屋さんへ。

今日はオイラの用件ではなく、義兄の愛車の件。

 

駐車中に3度の不幸な出来事。 その内2回は、“当て逃げ”。

義兄がこだわって、長いこと大事に乗り続けて来たのを知っているオイラとしては絶対に許せません。

 

大事にしている人がいるからには、「モノ」であっても“想い”が込められているはず。

そうであればあるほど、「モノ」は生き物と何ら変わりはありません。

それがどんなに小さくても、どんなに安いモノでも、他人のモノに傷をつける権利などありません。

 

ま、この件は何とかメドがつきそうなので、デメタシ・デメタシ。

 

 

てコトで、帰ろうとした矢先にとんでもない新車が2台入ってきました。

 

Dsc_0832

FIAT ABARTH 695 TRIBUTO FERRARI

 

もともと限定モデルとして存在してましたが、今回のはさらなる限定車。

99台限定で、1台はイタリアの工場からの直送で、もう1台はドイツから引っぱってきたそうな。

しかも、今回入荷したうちの1台は“No.99”。 最終車ということらしいです。

 

ただでさえ、ややこしい部類の本体なのに、諸事情までややこしいクルマです。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 今日もお勉強。 | トップページ | ベンリだけでは。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事