« ボラれた。。。 | トップページ | モスラ達。。。 »

2011/05/16

圧巻。

 

週末は肌寒かったですね。

でも、今日から夏の日差しへとグングンと近づくようです。

それでも暦はまだ5月。 昼夜の気温差が10度近くあります。 体調管理に気をつけましょう。

 

 

 

先日来、全開放水が続き、“1日あたり-8㎝” と急激に減り続けている、琵琶湖。

その湖で最強トーナメンターを決める唯一の2Daysトーナメント 「B.A.I.T.」

 

1105160002

 

京都チャプターと同時開催されることが多いのですが、異様な雰囲気を放ってる人達。

あくまでもいい意味でですが。

 

一昨日・昨日と第2戦が開催されました。

流石のこの人達の結果が気になり見てみると・・・?

 

1位 野村俊介プロ  11,640 + 10,400 = 22,040g

2位 庄司 潤 プロ  9.640 +  9,800 = 19,440g

3位 頼末 敦 プロ  6,220 +  6,260 = 12,480g

 

この試合に出る人達には、水位の増減も濁りも全く関係無いようです。

 

その中でも第1戦から抜きん出ているのが、今年から参戦している野村プロ。

過去において何度も“最強”の称号をもぎ取ってきた庄司プロに大差をつけての圧勝。

 

3位に7kgの差をつけた庄司プロも相変わらずスゴイですが・・・。

 

てゆうか、何なんですか、この2人。

どこまでが本気なのか判らないだけに、理解の範囲を完全に超越してます。

 

正直、ここ数年のこの大会、“暴れん坊”の庄司プロを止める人間を決める試合でした。

そしてその中で「あぁ、またアカンかったんか・・・」てなモンでした。

 

思わぬ展開で進行中の今年の「B.A.I.T.」。

庄司プロは第1戦を震災チャリティーで欠場している為に、年間連覇は無理かも知れません。

でもその一方で、今後の1戦1戦がヒジョーに楽しみになったことも確かです。

 

 

 

 

 

 

 

|

« ボラれた。。。 | トップページ | モスラ達。。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事