« あの頃の。 | トップページ | ストロング。。。 »

2011/03/08

この汚い川には・・・。

 

今日は、「ミツバチの日」。

そろそろ里山でも菜の花が咲き誇・・・、るのはまだまだですかね?

市内でも風がピューピュー、お昼にカレーを食べても汗を掻かないほど寒い。 春が待ち遠しい。 

 

 

そんな訳で、この前の日曜日は「Y.B.F」

この日は珍しく、全てお任せのお気楽バックシート。

岸から穏やかに見えた流れは実際には結構、激流状態でした。

 

とある流れのヨレたポイントでオイラのOTEGARAにコンッ!”

アワせて引き寄せるも「首をフリフリ、イヤンイヤンannoy」して、全くアガって来る気配ナシ。

慎重にドラグを調整しつつ、何とか無事に船内へご案内。

 

Imgp2168002

 

“ヒレピン”で“ブリッブリッ”のナイスバディーなヨンゴーの女の子でした。

 

釣りの途中で橋の上からチャリンコに乗った小学生に、

この汚い川には、サカナは居ません!!

とデカイ声で断言されましたが、釣ったりましたわ~。 ついでに、水も思った以上にキレイでしたよ。

 

今年初めて、まともなバスが遊んでくれました。

久々に慌てました。 終始ロッドテンションは維持してましたが、カラダは“タコ踊り”状態。

それでも針掛かりの位置が良かったのと、何より船長の巧みなアシストのお陰で釣れましたね。

 

それにしても川バスのパワーはハンパ無いです。 姿を見るまでサイズを勘違いします。

しかも、この上のサイズになると・・・、想像するだけで身震い“ブルブル”です。

 

こんな素敵なフィールドが都会のド真ん中に。

さすがは見た目通りの一級河川。 内容も超一級です。

 

ただし、時期的なものとは関係なく、流れが速く、地形も複雑。

単独釣行やフローターに近いボート程度では危険です。 複数か、出来れば経験者と行きましょう。

 

加えて、釣行の際には河川敷の公共施設を使うと思いますが、くれぐれもマナーには気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

|

« あの頃の。 | トップページ | ストロング。。。 »

釣行記 (FRESHWATER)」カテゴリの記事