« 何か出来んのか。 | トップページ | サカナとサカナと釣人と泪。。 »

2011/03/15

ご苦労様です。

 

被災から4日が過ぎました。

津波の心配はひとまず治まったかのようですが、余震と原発への不安はまだ残ってます。

被災された方に早く平穏な日々が始まることを願うばかりです。

 

 

その一方で、被災された人々の為に頑張っておられる方々がたくさん居ます。

 

友人の一人は大阪から救援物資をトラック輸送。

その距離たるや、普段でもなかなか行く勇気が出ないものです。

 

「全然思い通りに走れませんわ~」とか、

「帰っても、またすぐに行かなければならないかも知れないけど仕方ないですね~」と大変そう。 

さらに、「自分のトラックの運転席からの目線の高さにクルマが刺さってました」とも言ってました。

 

ただでさえ疲労が溜ったカラダに精神的ショックまで受けているようです。

それでも被災した人のコトを考えれば動けてしまうのが人間のスゴイところ。

 

“とりあえず事故せんように、休み休み無事に帰って来いや”

とは言いましたが、まあまあ心配です。

 

現地で被災しながらでも頑張っている人、

国内外問わず現地入りして頑張っている人、

行けなくとも、物資や募金を送る人、

行けなくとも、縁の下の力持ちで頑張っている人、

その内容は様々でも、みんな自分よりも被災した人のコトを想って行動してます。

 

だから被災した人達にも決して諦めることなく、立ち上がって欲しいです。

 

「日本人を見捨てられない日本人」では無く、

「人間を見捨てられない人間」として、

微々たるものですが、オイラも行動を起こします。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 何か出来んのか。 | トップページ | サカナとサカナと釣人と泪。。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事