« 備えあれば。 | トップページ | 何か出来んのか。 »

2011/03/13

頑張ろう。

 

東北地方太平洋沖大地震」 発生から丸2日目。

 

まだたったの2日ですが、現地で被災に遭われた方々の疲労は量り知れません。

政府の情報収集・対応には思うところ多数ですが、未曾有の災害だけに見守るしかありません。

 

自然災害は2次・3次災害の危険性が高く、救援可否の判断も難しいところです。

特に震災はいつ起きるか判らないだけに尚更です。

 

「もっとこんな風に」

とか、

「もっと迅速に」

など、意見や考えも様々なのでしょうが、現場や政府内で救援に当たられている方々の憤りのが強いと思います。

 

西日本への被害は軽度ですが、この地域の人たちも今出来る事を考えなくてはいけません。

義援金・物資供出』だけでなく、

関西電力からの関東電力への電力振り分けもあるでしょうから、

電気使用量の低減

なども意味あることだと思います。

 

その上で、今後起きる可能性への備えも考えるべきでしょう。

 

“ 地震大国 日本 ”

 

政治・経済的にも製・創造的にも弱体化しているこの極東の小さな島国は、

何より災害全般に対しての危機管理能力で世界の先を行く必要性が求められていると考えます。

 

 

何はともあれ、被災された方々には諦めること無く、今この時を頑張って生きて欲しいと願います。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 備えあれば。 | トップページ | 何か出来んのか。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事