« 春のポコポコ。 | トップページ | あの頃の。 »

2011/03/06

確変継続中。。

 

昨日の“イカナゴ”ですが、今年は濃そうですね。

ここ数年、タンカーの座礁等で不漁続きだった春の味覚。

今年は調査船も早くに出動し、合わせて漁も少し活気が戻りつつあるようです。 楽しみだ。

 

 

 

そんな昨夜の19時。

逆に仕掛けられた、「緊急招集連絡」。

どうやら前日の楽しさが忘れられない師匠に便乗して、またまた行って来ました。

 

22時過ぎ、前日のポイントに着くなり、ハイ釣れました。

 

Dsc_0064_2

 

アベレージサイズが前日よりも上がってます。

表層付近では小さいですが、その下を狙うとナイスサイズが連発。

さらにこの日はレンジがコロコロと変わるので、面白さも倍増。

 

一方、師匠は昨夜もですが、どうやら苦戦モード。

アタリは乱打戦ですが、ノって来ません。

仕方ないので、こんな時のシークレットをお教えすると・・・、

 

Dsc_0069

 

ハイ、一撃で釣れました。 スゴイでしょ、効くでしょ。

師匠が持つと魚が小っさく見えます? ソンですね~。(笑)

 

その後、なんだかんだで20匹以上釣ったオイラはもうゲップ状態。 モチロン、この日もオールリリース。

だもんで、ココで師匠に移動を提案。 “ガッシー捕獲大作戦”の様子を見に行くことに。

1時間ほど探ってみましたが、潮回りのせいかアタリ無し。 また行くこととします。

 

メバルは日に日に状態が上がって来てるようです。 もちろん潮回りにもよるのでしょうが。

ただ思いの外、お腹がペチャンコ。 まだまだ“これからに期待”状態が続きそうです。

食べるお金がどうにも無いヒト以外、乱獲は止めましょう。

 

そんなこの日の帰宅は午前4時。 あと3時間でまた起きなきゃ。

その内容は、・・・また後日。

 

 

 

 

 

 

 

|

« 春のポコポコ。 | トップページ | あの頃の。 »

釣行記 (SALTWATER)」カテゴリの記事