« 48Hr耐久 (その1)。。 | トップページ | ・・・てことはよ? »

2009/12/01

48Hr耐久 (その2)。。

 

今日から12月。 そう、師走である。

でも、オイラは“師”ではないので、歩きが可。

だもんで、来年1月からの仕事の為に、今月を過ごそうと思ってます。

 

 

てな訳で、昨日の続き。

21時過ぎ、神戸ポートアイランドの北公園に到着。

ココでH間親子と待ち合わせ。 翔ちゃんがまた大きくなっていた。

しばらく見ない間に足のサイズが27cmへ。 オイラよりデカイ。 踏まれない様にせねば。

 

2時間ほどやるも、アタリが無い。

中央部は激流と化しているので、少し外れた流れのヨレを探すも不発。 移動。

 

対岸に渡り、底が石畳の場所を丹念に探っていく。

グゴガ☆○□●...。 やっと待望の20cm強のガシラ君。

しかし、それから謎の沈黙。 アタリはあるのだが、ノラない君ばっかし。

 

そうこうしていると、気温がどんどん下がってきた。

オイラの眠気が襲ってくる。 夢を見そうな勢いである。 ヤバイ。

ときどきアタる。 ときどき根掛かる。 どっちか判らなくなってきた。 ヤバイ。

 

もう釣りそっちのけで、起きてるのが限界。 立っているのも限界。

でも、ビットに座ると、「明日のジョー」状態。 半笑いで、うな垂れてるのが自分でも判る。

 

しかし、育ち盛りの翔ちゃんも頑張っている。 負けられない。

もはや意味不明のモノとの戦いである。 だが、終わりはあっけなかった。

「オナカスイタ・・・」。 そう、育ち盛りの中学生は空腹に弱かった。 オイラもそうだった。

 

4時にファミレスでご飯を食べて、帰宅したのが5時30分。

長かった48時間の格闘の結果は、「時期尚早」ということでした。 wobbly

2

 

 

 

|

« 48Hr耐久 (その1)。。 | トップページ | ・・・てことはよ? »

釣行記 (SALTWATER)」カテゴリの記事