« 冬といえば。 | トップページ | ちゃんと持ってる? »

2008/12/07

NEW スーパーチンク。

 

Pa0_0203

クルマの屋根がパッキンパッキン。

ぶるぶるぶるぶる、今日も寒いっすな~。

あっつあつで淹れたコーヒーがすぐ冷める様に、

まだまだまだまだ出掛ける気が起きないオイラです。

 

昨日、お出掛けついでにいつものクルマ屋さんへ。

そこで見つけた、衝撃の1台。

 

Ca3b0092

FIAT 500 『 チンクエチェント アバルト 』。

 

日本に6台しかない内の1台。

関西1号車なので、これからショールーム巡り。

お先にちょいといろいろ見せて頂きました。 役得、役得。

 

Ca3b0084 Ca3b0086

 

Ca3b0091 Ca3b0085

                      ( 内装は暗かったので省きました )

カワイイなりして、135馬力。

ハンドルは左のみの設定で、

ミッションは、6速マニュアル。

1.4Lのエンジンに、加給器付き。

エアロも完璧。 シートもバケットタイプ。

うっかり近づくと、危険なこのクルマ。 ご注意を。

 

価格も、未だディーラーの販売を予定してないだけに、辛口。

現状、諸費用含めると400万円を超えるとか。 要屋根付駐車場。

 

Ca3b0089

EUで、“ カー・オブ・ザ・イヤー ” にも選ばれたこのクルマ。

内装・外装、動力、全てが容赦なく作られた、イタリアの技術満載。

日本車のレベルの遥か先を行く、マネの出来ない造り込み様である。

 

Ca3b0088

見せてもらったこの現車。

何より色目に惹かれました。

写真では、白や水色に見えるけど、

実はこの色、グレー なんです。

そう、伝説のカラーがココで復活したんです。

サソリに心を一刺されました。 欲っし~いよぉ~。 lovely

 

 

|

« 冬といえば。 | トップページ | ちゃんと持ってる? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事