« 退化の進化? | トップページ | クラッシュ。。 »

2008/10/11

さ~ん、れ~ん、Q?

 

祝! 巨人優勝。

祝! メークミラクル。

祈! 日本シリーズ優勝。

基本的に隠れキリシタンのオイラでした。

 

阪神優勝品準備済の企業様は残念でした。

優勝セールに向けた商品は全て焼却だとか。

もったいないですけど、潔さには敵ながらあっぱれ。

 

 

てな訳で、今日は一昨日の話など。

木曜日、急に決まったプチ出張。

行先は東。 てことは、帰りは西。

てことは、帰りに例の場所へ・・・。

 

ムフフのフーッ!heart01

そう、琵琶湖である。

ちょうど今週末は3連休。up

道中も、湖上も満杯のハズ。down

てことで、水曜日に頑張ってお仕事。down

夜遅くまでやった甲斐あって、順調に終了。up

 

さて木曜日、朝6時から家を出てお仕事へ。

急いで戻り、琵琶湖に着いたのがお昼過ぎ。

残り時間は5時間足らず。 急ぎ湖上へと出撃。

 

まずは南湖北部へ。

気配が少ないので、少し南下。

目標の深さとウィードの種類を探す。

あった。 スピナーベイトで探るとすぐに反応が。

あがって来たのは、40cmちょいのグッドサイズ。

その後、連発するもサイズがどんどん下がっていく。

ヒドイのになると、5/8ozに20cm以下がかかってくる。

ジャークベイトに変えると、1投目で45cmのグッドサイズ。

その後も退屈しない程度に釣れ続くが、サイズがダメダメ。

しかし、15mほどの範囲だけ釣れる、巣を見つけたようだ。

最後にスマイルワームダディーのネコリグで探ると、集中砲火。

ヤバ過ぎるので、ここはこれぐらいにして移動。

 

南湖北部中央部に到着。

今度は地形とウィードの生え具合でポイントを探す。

探すといっても、正解が解ってる訳では無く、一から探索。

 

深さ3.7mぐらいがいいカンジ。 ネコリグのドラッギングで開始。

すると、底に着いた途端にラインが猛ダッシュ。 ビビるオイラ。

何とか止めて追いアワセを入れるも、今度は底へ。 耐えるオイラ。

んが、あっけなく潜られ、テンションを緩めず頑張ったがラインブレイク。

どうにもスピニングでデカイのが獲れないオイラ。 冬なら絶対獲れるのに。

 

ラインを結び替え、リグり直し再開するも、集中力が出ない。 down

釣れる魚もギリギリ40cmまで。 理由が分かった、昼ご飯がまだ。

ちょうどいいので、ドラッギングしながらお昼ご飯、おにぎりを貪る。

そしてお茶を飲もうと、ロッドを小脇に抱え、キャップを開けた瞬間、

ドラグがちりちりりん。 食った。 オイラも食ってる。 慌ててアワセる。

 

しかし、ここで事件が。

次の瞬間、お茶とおにぎりとロッドが湖上へ。 手にはキャップのみ。

一瞬、ボー然。 何がなんやら、忙し過ぎである。 CPUがパンク状態。

何とか竿は沈む前に回収したが、魚は居ないし、おにぎりとお茶は沈。

しかも、ラインは針の上で切れてるし。 ペットボトルは何とか無事回収。

しかし中身は変な色の水。 “あ~ぁ”である。 今度からパンにしよっと。

 

またも結び直すも、無食料がキツイ。 しかも、中途半端に食べたので、

ヒモジイのである。 ボートのストレージの中を捜すと、ナゼかカップ麺。

お湯など無いのである。 未だかつて食べた事のないモノが何故ココに?

情けないやらなんやらで、悪態を吐きつつ、移動。

 

時刻は14時半を少し回ったところ。

南湖中央部西岸へ行こうと思ったが、どうせ帰り道なのでやんぺ。

対岸の東岸へ行く。 ここは軽く様子見をしただけで釣りはせず。

一気に南湖南エリア西岸を目指す。 ここも見るだけで釣りは×。

南エリア中央部で様子を見てみると、激しいターンオーバー状態。

ここもパスして東岸側へ移動。 エビ藻のパッチをヘビテキで狙う。

あらかたの藻を撃ちまくるも、1回すっぽ抜けのアタリがあっただけ。

さらに東岸寄りでジャークベイトとマキマキで探るも不発。 南終了。

 

時刻も15時半を回った。 残り1時間ちょい。

どうしてもゴンザレスに逢えない。 こんなに求めてるのにぃ~。

という訳で、南湖中央部西岸へ。 ここで思いもかけない映像が。

 

ベイトだらけ。』

 

『 しかも、上下にバス。 デカイのも heart04

 

こうなれば、ジャークベイトの独壇場。

ここから1時間、入食いに近いモードに突入。

サイズも、40cm前後のグッドサイズばかり。

時折、どデカイ反応も見えるのだが食わない。

「コレは何か対策をしないと・・・。」

とか言いつつも、釣れっぱなしで笑いっぱなし。

 

結局、この日もまた数釣りで終わってしまった、ダメダメなオイラ。

くまちゃんで言うと、「すいましぇん。」な、内輪ネタな日でありました。

Pa0_0080 Pa0_0079

                          屈辱の土下座撮影。

 

 

|

« 退化の進化? | トップページ | クラッシュ。。 »

釣行記 (FRESHWATER)」カテゴリの記事