« 月間目標。。 | トップページ | 31日は。 »

2008/09/02

暗い未来。。

 

                                          (C)ロイター

080901001

昨日の夜に発表された、福田首相の辞職。

驚きの声を上げた人は政治に無関心な人。

自民党内部でも驚いた人は最低な政治家。

興味のある人には予測出来た日程の範囲。

オイラの予想とは少々ズレたけどね・・・。

 

オイラの個人的な意見で言うのであれば、

福田首相は全くの無責任な人ではない。

それは、辞任表明の記者会見でも判る。

明らかな後続者への配慮的演出である。

一部に感極まった表現もあったようだが。

 

安倍首相の辞任後、混乱を極める中での

政策運営はかなり大変だったに違いない。

それだけにもう少し時間考察が欲しかった。

折角、国家政治代表になったのであるから、

もっと前向きに突き進む姿勢が欲しかった。

 

時には暴れ、時には下を見て、

時には傲慢で、時には省みる、

もっと人間らしさが欲しかった。

 

党内外での足の引っ張り合いに、相次ぐ官僚の不祥事。

「ねじれ国会」に端を発した、野党の話し合い連続拒否。

面白くするが為に事実を歪めかねない、低脳なマスコミ。

辞めたくなるのに反論はしないが、国政は休めないのだ。

その覚悟があって時の総理になったのなら、全うが全て。

国家元首だろうと会社の経営者だろうと孤独なのは同じ。

首相だろうが経営者だろうが休みでも考えるのは、仕事。

 

経済対策のメドがたったと言うが、その結果はいいのか?

こっちの世界では、いくら完璧な図面が出来上がっても、

完成品検査をパス出来ないと売上にはならないんだぞ。

 

7月末にオリンピック代表へかけた 『 せいぜい 』 の言葉。

後継首相にも、「せいぜい頑張って」とでも言うのだろうか?

 

さて、後継首相にはダレが?

判ってるだろうけど、皮肉です。

散々裏で動いた麻生太郎氏か?

お願い、麻生氏と小池氏だけはやめてよ。

ダレがなっても未来が暗いことは確かだけど・・・。

 

でも今となっては福田首相、お疲れ様でした。 残念です。

 

議員連中よりも、国内影響よりも、国外影響の心配をするオイラでした。

 

 

|

« 月間目標。。 | トップページ | 31日は。 »

ひとりごと」カテゴリの記事