« 現地モノ。。。 | トップページ | チリも積もれば・・・。 »

2008/09/25

サトシン塾 9月号 (増刊号)

 

今日はお仕事で神戸へ。

打ち合わせ後のご飯が楽しみ。

今日は何を食べさせて貰えるのかな?

 

そんな他人丼なオイラの23日。

この日は初の月2回目の受講日。

「ボーリンガー中村氏」はまたも眠れず。

オイラはオイラで昨日の時点で大失敗。

 

前夜、友人と某パチンコ店で待ち合わせ。

合流後にした運だめしで、衝撃の結果が!

投入金額¥5000で止めようとした時、画面が。

 

あなたの喜びは、私の喜び heart01

 

と、メーテル。 いきなりの全回転大当たり。

こんな大当り、怪しさ満開や~んと言いつつ、

キャプテンハーロックも登場し、確変が継続。

Pa0_0043

なんとここから1時間弱で6箱を積んでしまった。

ま、これで明日の塾の月謝が払えたからいいけどね。

釣りの前日に勝ってしまうと、必ず釣れないオイラの運命は・・・?

 

そんなこんなで9時前に出撃。

一気に南湖南エリアへと進入。

さすがに祝日、六本柱北エリアには大船団。

 

一昨日の大雨による放水大増量により、琵琶湖は一気に変化。

昨日はかなりの撃沈モードであった様子に、オイラはワクワク~。

毎回違った顔を見せる、生き物の様な琵琶湖がオイラは大好き。

 

朝一は南エリア沖合を巻きモノでチェック。

しかし、いきなり無反応。 オイラは余裕。

 

次にインサイド複合グラスエリアへ。

ここも巻きモノでチェックしていくが、反応はかなり悪い。

早々に塾長にヒットも、イメージダウンな極小サイズに×。

スイテキにチェンジし探ると、ボーリンガー氏にグッドサイズ。

Grl_0013

何とかヤレヤレ、とにかくヤレヤレである。

 

その後、オイラにもアタリが訪れるも、期待ハズレのサイズ。

なかなか波に乗り切れない3人の光景のまま、昼ご飯に突入。

今日も例のムフフな所定地へ。

Pa0_0040

   『 夏も終わりのビールとカナダ藻 』

 

結局、14時過ぎまでココでお昼寝。

14時30分、午後の部を開始する。

 

ゴゴイチは沖のヘビテキへ。

無条件に喜ぶオイラ、初めてのボーリンガー氏。

ワームは当然、「S-ストレート」 にて勝負開始。

 

ボーリンガー氏にアタリのイメージとカナダ藻のコリコリ感を伝授。

しばらく後、分かってきたボーリンガー氏が、「フフフ」と笑い出す。

これでもうカナダ藻の虜、いや、ヘビテキの虜。 時期が遅いけど。

 

しかし、残念ながらアタリはカスリもせずに終了。

「 猛犬のアタリ 」 のアタリを知って欲しかったな。

 

時刻も15時30分。

ふと周りを見ても、ボートはほとんどどこかへ消えた様子。

最後のドラマを獲得すべくインサイド複合グラスエリアへ。

今日は昼過ぎから雲が広がり出したものの、まだ明るい。

しかし、開始早々塾長にボート近くでクリティカルヒット。

あがって来たのは、口閉じで52cmのグッドサイズ。 crying

Pa0_0039

僅かなチャンスを確実にモノにするところは、

『 さすがは塾長! 』 (お世辞)なのであ~る。

 

その後もサイズが入り乱れるものの、確変に突入?

ボーリンガー氏もコツを掴んでからは、単発複数系。

完全にパターンなのだが、塾長はさらにサイズで絞り込む。

この辺りはさすがの一言。 容赦など一切無しのプロである。

 

オイラもグッドサイズを捕獲するも、事前に2発も猛犬をやらかしてしまった。

1本目は急にルアーがブラックホールへ、気づいてアワセるもラインブレイク。

丸飲みでルアーごと持って行かれてしまい、塾長にこっぴどく怒られる始末。

 

2本目は確実にフッキングするも、不意を突かれウィードへ突入された。

それでも生命感を感じつつ、ウィードごと引き剥がすも、中身は空っぽ。

いわゆる 『 藻化け 』 と言うヤツである。 この時すでに、塾長は無言。

でもね、塾長。 オイラ、MH以下のロッドを持つのは4ヵ月ぶりなんす。

 

ボーリンガー氏も、「え~関係やねぇ~」 と事ある毎に言うけど、

毎月・毎回、この無言と睨みはまあまあキツイもんがあるんです。

 

Pa0_0037

最終18時までみっちりやりこむものの、ドラマは起きず。

この日は数釣りの日ということで、終了とすることにした。

 

帰還後は、琵琶湖のカリスマガイド “ナカジー”氏にまで弄られた。

当然、塾長にはまたもや『ストッパー』降格の烙印を押された訳で。

でも、ちょっと嬉しかったりして・・・。

 

この日は琵琶湖の豹変振りと、その変化に素早く対応させてゆく

塾長との戦いぶりを間近で見れたことで、大変勉強になった気が。

ま、まだまだ修行が足らんから、マネなんか出来んけどね。

 

ボーリンガー中村氏も、「面白かった~」と、言ってくれたし。

やっぱり、前日に賭け事なんかしたらイカンですねぇ~。ng

ま、いっか。 この日はどこぞで聞いた、

 

あなたの喜びは、私の喜び heart01

 

の日だったということで、デメタシ、デメタシ。 heart04

 

でもなぁ、今週末からどうしたもんですかねぇ? shock

みっちりとした秋パターンでも無く、お手上げ?

猛犬を探して釣るのは、マジで大変ですな~。

 

 

|

« 現地モノ。。。 | トップページ | チリも積もれば・・・。 »

サトシン塾」カテゴリの記事