« 本日、有給なり。 | トップページ | 無念・・・。 »

2008/02/07

サトシン塾 2月号

昨日の琵琶湖はなんだったのでしょうか?

前夜の天気予報を完全に覆し、朝一からいい天気。

朝の最低気温が-1℃、とは思えないぐらいに暖かった。

風も穏やか。 湖面はまるで鏡のよう。

何年ぶりでしょう。 こんな気持ち良く全開でボートで走れるのは・・・。

 

そう、みなさんのおかげです。

そう、お祈りが通じたのです。

そう、ギリギリN村氏のおかげなのです。(塾長談)

 

ありがとうございます。 アリガトウゴザイマス。

 

しかし、効きすぎました。 穏やか過ぎて、ドコ行っても何も起きません。

これだけ日差しがあって、水温・気圧共に動けば、人間様より先にお魚様たちが反応し、シャローへと上がってくるハズなのですが、あまりの変化にお魚様たちはかえって不審がり、動かなかったようです。

結局、最初から最後まで、オープニングからエンディングまで塾長と二人、マッタリ ・ ノンビリと過ごし、「 穏やかやなぁ・・・ 」 と、呪文のように繰り返していました。

途中で塾長が壊れて、「まきまきぃ~、くるくるぅ~♪」 と歌い出したほど穏やかでした。

 

帰り際に塾長がフィーディングで上がってきた50UPのを言葉巧みに騙し、有無を言わさず自分のモノとし、暗くなっても穏やかな琵琶湖の水面を滑るように帰途に着きました。

080206001

 

追記 : どうやら、オイラのスランプはホンモノみたいです・・・。 ヽ(≧Д≦)ノ

業務連絡 : 「 ありがとう、N村さん (≧∇≦)ノ彡 」 (あくまでも塾長談)

 

 

|

« 本日、有給なり。 | トップページ | 無念・・・。 »

サトシン塾」カテゴリの記事